==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

さて、

今回は

 
自分の商品がないといけない?

 
について。

 
 
「自分の商品がないといけない」

「自分の商品がない(決まっていない)状態で

起業してはいけない」

「他の人の商品を売ってはいけない(売りたくない)」

 
と思う方がいるのですが、、、

このこだわりは不要です。

 
 
売れる商品はすぐにはできません。

 
自分の商品を作るだけなら

簡単ですが、、、

それが売れるかどうかは全く別です。

 
むしろ、

売れなくて困ることの方が

はるかに多いでしょう。

 
 
「他の人の商品を売れってこと?」

と思うかもしれませんが、、、

そうではありません。

 
誰の商品なのかは問題ではありません。

 
特に、

起業したばかりのときは

誰の商品であれ、

セールスには不慣れでしょうから

なかなか売れないものです。

 
 
まずは、

作業代行や事務作業などで

お金を稼ぐことをオススメします。

 
 
最初からコンサルティングやコンテンツ販売などで

稼ごうとは思わないことです。

 
 
ランサーズなどのクラウドソーシングサービスを探せば、

仕事はたくさんあります。

 
可能なら、

自分がやりたいと思っているビジネスに

近い仕事が見付かるとよいですね。

 
 
そして、

「見込み客が何を求めているのか?」

「お金を出してでも解決したいと思っていることは?」

などを探っていきましょう。

 
 
この後で商品作りです。

 
 
見込み客が○○に悩んでいて、

お金を出してでも解決したいと思っている。

 
この○○を解決する商品を作るわけです。

 
 
ただ単に自分がやってみたいという理由で

作った商品ではおそらく売れませんが、、、

欲しいと思っている人がいる商品なら

圧倒的に売りやすいですよ。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

最近、新しいスイーツ

「マリトッツォ」をよく見かけますね。

 
誰が仕掛けているのだろう?

 
====================
【初月980円】でお試しできます!

月収10万円から30万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのビジネスサロン
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント