==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

さて、

今回は

 
理念やミッションがないといけない?

 
について。

 
 
「起業するにあたって

理念やミッションは必要ですよね?」

と言われることがあるのですが、、、

特に必要ありません。

 
 
僕も起業当初は

理念やミッションがないといけない(恥ずかしい)と

思っていましたが、、、

それは誤りでした。

 
起業するのに必要なものではありません。

なくても起業できます。

ない人の方が多いと思いますよ。

 
 
また、

理念やミッションが

名刺やホームページに書いてあったからといって、

うまくいくわけではありません。

 
「理念やミッションが書いてあったら、

共感してくれた見込み客から選ばれやすくなるでしょ?」

と思うかもしれませんが、

そう感じたことは一切ありません。

 
ほとんどの人は

そもそも読みませんしね(汗)

 
 
それよりも、

「で、あなたは何ができる人なの?」

の方に興味を持たれます。。。

 
そりゃそうだ。

 
 
特に、

起業準備中や起業直後の方は

たいした理念やミッションを作れないでしょう。

 
おそらく、

「お客様に誠心誠意尽くします」

くらいのことしか書けないのではないかと。。。

 
(僕が作ったものこんな感じでした)

 
せっかく作っても、

誰でも言えるような、

ありふれたものになってしまうので、

意味がありません。

 
 
売上が安定してきて、

ビジネスの方向性が定まってきたら、

(作りたいと思うなら)

作ればよいです。

 
この段階になっていれば、

自分なりの表現で書けるはずですから。

 
 
ところで、

非常に重要なポイントですが、、、

理念やミッションは単なるキレイゴトではダメです。

 
ビジネスに反映させていないのなら

意味がありません。

 
 
たとえば、

「地域社会への貢献」

をうたっておきながら

全く関連のないビジネスをやっていたら

かえってあやしく見えるだけです。

 
「ああ、この人は

キレイゴトで人をだまして

自分だけ儲けようとしているんだなあ」

と思われてしまいます。

 
 
そんなわけで、、、

理念やミッションは

起業に必要なものではありません。

 
ビジネスの方向性が定まってきて、

作りたいと思うなら

作ればよいです。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日もゴルフに来ております…(笑)

 
====================
【初月980円】でお試しできます!

月収10万円から30万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのビジネスサロン
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント