==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

さて、

今回は

「社運をかけてはいけない」

について。

 
==================
社運をかけてはいけない。

 
社運をかけないといけない状況まで

追い込まれているということは、

何かが根本的に間違っている。

 
そんな状態のままで社運をかけても

倒産へと一直線に行進するようなもの。
==================

 
 
社運をかけるというと

美談のように聞こえるのですが、、、

やってはダメです。

 
 
社運をかけるということは、

うまくいくかどうか分からないのに

自社のリソースを集中させるということ。

 
 
うまくいくかどうか分からないものに

リソースを突っ込むのは絶対にダメです。

 
うまくいかなかった場合に

取り返しがつかないことになります。

 
 
まずは小さくテスト開発・テスト販売をして

改善を重ねて、

「うまくいくことが分かってから」

リソースを徐々に割いていけばよいだけです。

 
ここをサボってはいけません。

 
 
小さくテストしておけば、

うまくいかないときに

(テスト段階で)素早く撤退することもできます。

 
これならダメージは少ないので、

また新しい手を打つ体力があります。

 
 
うまくいくことが分かってから

リソースを割くようにしてくださいね。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

そういえばホワイトデーでしたね…(汗)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント