==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

今日は近所のゴルフコースへ!

 
2時間くらい楽しんで

温泉に入って帰ってきます。

 
 

さて、

成功哲学セミナーでは、

「うまくいくためには情熱・目標・決断が重要」

だと言われますが、

ちょっと誤解があります。

 
 
うまくいっている人は、

情熱があって、目標を持っていて、決断している、

というのは確かにその通りかもしれません。

 
だからといって、

情熱・目標・決断があれば

うまくいくわけではありません。

 
 
うまくいっている人は、

情熱を持った方がいいから持ったわけでもないし、

目標を持った方がいいから持ったわけでもないし、

決断するのがいいから決断したわけでもありません。

 
夢中になって試行錯誤しているうちに

「いつの間にかうまくいってしまった」

が実態に近いでしょう。

 
それを外から見たら、

情熱・目標・決断があるのが他の人との違いなのだ

と見えてしまっただけです。

 
 
本人は、

情熱・目標・決断に関係なく動いています。

 
ただやりたくて夢中になってやっているだけですから、

そんなものはそもそも必要ないのです。

 
それなのに、

「うまくいくためには情熱・目標・決断が重要」

だなんて思い込むのは的外れです。

 
 
また、

「情熱・目標・決断がないからまだ行動できない」

と言う方もいますが、

これは行動しない言い訳にすぎません。

 
「そこまでやりたくない」

という気持ちの表れです。

 
本当にやりたかったら、

もう行動していますからね。

 
そこまでやりたくないことに対して、

情熱・目標・決断で補おうとしたって

やりたくなりませんし、

行動できるようにはなりません。

 
 
それと、

やりたいことなんて変わるものです。

 
情熱・目標・決断を先に持ち出してしまうと、

変えることに抵抗が出てきます。

 
周りからは、

「あの情熱はどこに行ったの?」

「目標はどうしたの?」

「決断したんじゃなかったの?」

なんて突っ込まれそうですから。

 
本当はもうやりたくないのに、

宣言してしまったから

今さら止められなくてダラダラと続けてしまう、

なんておかしなことになります。

 
なりたい自分になろうとして持ち出したはずの

情熱・目標・決断が

かえってジャマをするわけです。

 
 
いっそのこと、

情熱・目標・決断なんてキッパリ忘れて、

「つい夢中になってしまうことを探せ!」

の方がはるかに有意義です。

 
「自分が何に夢中になるのか」

「自分を夢中にさせることは何か」

は、

実際にやってみないと分かりません。

 
ですので、

やってみたいことを片っ端からやってみてください。

 
実際にやってみて、

「つい夢中になってしまうこと」

を見付けてみてください。

 
くれぐれも、

最初から決め打ちしないことです。

 
行動せずに最初に決め打ちしようとするから、

情熱・目標・決断を持ち出すことになって

ドツボにはまってしまうのです。

 
 
子どもが手当り次第に色んな遊びに手を出して

夢中になるように、

僕たちも色んなことをやってみたらよいのです。

 
そうすれば、

夢中になってしまう何かがいずれ見付かりますから。

 
 

あなたは、情熱・目標・決断を持ち出そうとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今更ながらアニメ「鬼滅の刃」を見ています。

 
Amazonプライムでは無料で

見られますよ!

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント