==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日は板橋区にある

前野熊野神社、城山熊野神社を参拝!

 
いい感じの神社でした。

 

https://www.facebook.com/hiroyuki.kurabayashi/posts/3362616390459439

 
 

さて、

以前、アフィリエイトで生計を立てている男性と

知り合いました。

 
アフィリエイトとは、

他の人の商品やサービスを紹介して、

売れたら紹介報酬をもらえる仕組みのことです。

 
ブログやメルマガなどで紹介する方が多いようです。

 
自分の売り物がなくても、

文章を書ける人なら気軽に始められるので、

すぐに起業・副業したいという方に人気です。

 
 
「記事を書くだけでお金をもらえるなんてステキ!」

だと思うかもしれませんが、

実際はかなり大変です。

 
売れる文章の書き方なんて

すぐには習得できませんし、

ライバルも多いですから、

ただ記事を書いたってなかなか売れないものです。

 
売れないと報酬が全く入ってこないので、

多くの方はすぐに挫折してしまいます。

 
これで生計を立てようなんてとても思えないでしょう。

 
「コンビニでアルバイトした方がラクだ…」

と思う方がほとんどかと。

 
ちなみに、僕も挫折組です(笑)

 
 
「アフィリエイトで食べていける人なんて本当にいるの?」

と思っていたのですが、

実際にいたわけですよ。

 
興味がわいてきて色々と話を聞かせてもらいました。

 
彼が語ってくれたことをまとめておきますね。

 
==================
■アフィリエイトで成功するまで

・色々と試行錯誤したが、

はじめはなかなか売れなくて本当に苦しかった。

・あるときポンと売れた。

そして少しずつ売れ始めて、徐々に安定してきた。

・ある程度の結果が出るまでに半年くらいかかった。

・半年続けていれば誰でも成功するのでは?

半年経つまでに、周りがリタイアしていくから(笑)
==================

 
 
ポイントは「半年は試行錯誤する」ということです。

 
彼はこの点を何度も強調していました。

 
もちろん、

ただダラダラ続けているだけではダメですが、

半年も試行錯誤を繰り返していたら、

売れる文章の書き方を習得できますし、

ライバルが勝手に去っていくし、

自然とうまくいってしまいます。

 
 
半年続ければ必ずうまくいくなんて言いませんよ。

 
ただ、

実際にはアフィリエイトに限らず、

他の分野でも「半年」という基準は

かなり当てはまるようです。

 
僕がFacebook広告運用でうまくいくようになって

月商100万円を超えたのも、

半年くらい経ってからです。

 
経験を積んでやり方のコツが分かってきて、

そして、

周りのライバルたちが

少しずつリタイアしていったような気がします(笑)

 
 
夢や希望を抱いて起業したとしても、

いつまで頑張ったらよいのか

全く分からないと不安になりますよね。

 
一つの目安ですが、

半年は試行錯誤を続けてみてください。

 
そうすれば、

いつの間にか自然とうまくいってしまうかもしれません。

 
半年後に実ることを楽しみにしながら、

今できることを色々やってみてくださいね。

 
 

あなたは、半年は試行錯誤していますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

久しぶりに大好きなつけ麺を食べました。

満足!


東京アンダーグラウンドラーメン 頑者
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13129770/

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント