==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

沖縄に行く予定ではありますが、、、

どうなることか(笑)

 
まあ、気にしても仕方がないので

情報を待つだけです ^^;

 
 

さて、

「稼ぎたい」と言いつつ、

なかなか稼げない場合は、

「稼ぐ」という言葉に対して

余計なイメージを持っていることが多いようです。

 
 
たとえば、次のようなイメージです。

 
==================
苦労しないと稼いではいけない

ラクをして稼いではいけない

やりたいことで稼がないといけない

誰でもできる作業で稼いではいけない

他の人と違うことで稼がないといけない

専門的で高度なことで稼がないといけない

今のビジネスで稼がないといけない

会社員時代と同じジャンルで稼いではいけない

高額な商品・サービスで稼がないといけない

人から尊敬されるビジネスで稼がないといけない

ズルをしないと稼げない

稼ぐと忙しくなってしまう
==================

 
 
これでは稼ぎにくくなるのは当たり前です。

 
自らすすんで難しい条件を追加しているわけですから。

 
いくら稼ぎたいと言っていても

行動できなくなってしまうでしょう。

 
 
本来は、

「稼ぐ」=「(手段はどうあれ)お金を作る」

くらいの意味合いしかありません。

 
これが本当に腑に落ちたら、

あっさり稼げるようになります。

 
売上のケタが変わります。

 
稼ぐことをジャマしていた

難しい条件が全てなくなるわけですからね。

 
そりゃあ身軽に動けるようになります。

 
 
「稼ぎたい」と言いつつ、

なかなか稼げていないのなら、

「稼ぐ」という言葉に対して

どのようなイメージを持っているのかを書き出してみるとよいでしょう。

 
何がジャマをしているのかが分かります。

 
 
そして、

「稼ぐ」=「(手段はどうあれ)お金を作る」

くらいの意味合いしかないのだと思って、

「どうしたらお金を作れるのか?」

アイディアを書き出してみましょう。

 
きっと、

「これなら今すぐにできる!」

と思えるアイディアがあるはずです。

 
 
アイディアを書き出すときには、

ぜひ自由に発想してみてください。

 
今までスルーしてきた、

バカにしてきたようなアイディアもいいですね。

 
今のビジネスだけに限定するのではなく、他のビジネスも。

 
また、そもそもビジネスだけでお金を作る義務もありません。

 
ぜひ自由に書き出してみてください。

 
 
「稼ぐ」=「(手段はどうあれ)お金を作る」

と書きましたが、

もちろん、

反社会的な行動をしたり

他者を傷つけたり蹴落としたりしてお金を作る

という意味ではありませんよ。

 
念のため。

 
 

あなたは「稼ぐ」という言葉にどんなイメージを持っていますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

「どんなときもWiFi」などの無制限Wi-Fi が

サービス停止になっていきそうですね。

どこに乗り換えよう…。

 
今のところ、友人がすすめている

WiMAXか楽天モバイルのどちらかにしようかと。

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント