==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日は東京でセミナー&交流会。

ちょっとお酒を飲みすぎました(汗)

 
 

さて、

かつての僕もそうでしたが、

一人起業家の多くは

「何かのコンサルタントになって高額な講座を開催して、

年商1,000万円を超える」

ことをひとまずのゴールにしています。

 
特に、

起業初心者で売上がまだ全然上がっていない人ほど、

「年商1,000万円を超えないといけない」

と呪縛のように縛られています。

 
 
何を目指すのかはもちろん個人の自由なのですが、

年商1,000万円を目指したがる人は数万円を軽視します。

 
これが問題なのです。

 
このままではいつまで経っても

年商1,000万円には到達しません。

 
 
実際には、次のように売上が伸びていきます。

 
・5万円が2人に売れたら10万円になる

・すると、30万円が見えてくる

・すると、50万円が見えてくる

・すると、80万円が見えてくる

・すると、100万円が見えてくる

・気付いたら年商1,000万円になっている

 
 
売上はこのように少しずつ上っていくものです。

 
積み上げられた売上(や実績)がないのに、

来月ドカンと売上が上がることなんて期待してはいけません。

 
 
年商1,000万円を目指すこと自体はよいのですが、

今の年商とあまりにかけ離れているのなら

「1,000万円なんてムリ」

だと思ってしまうでしょう。

 
1,000万円にリアリティなんてありませんよね。

 
ということは何からやっていいのか分からず、

行動なんてできないでしょう。

 
まずはリアリティの伴う5万円や10万円から

始めてみてください。

 
1,000万円からは遠すぎるように感じるかもしれませんが、

これが最短です。

 
 
僕がFacebook広告運用サービスを始めたときも、

「年商1,000万円なんてとてもムリだ」

と思っていました。

 
でも、

「もしそうなったらいいなあ」

とも思っていました。

 
そこでまずは月5万円をコツコツ積み重ねることを目指しました。

 
月5万円×20社で月商100万円です。

 
これならリアリティがあって、

できそうな感じがしたのです。

 
行動しているうちに少しずつ取引先が増えてきて、

1社あたりの売上も増えてきて、

半年くらい経った後に

取引先15社くらいで月商100万円を超えました。

 
年商でも1,000万円を超えました。

 
 
「年商1,000万円」と「売上5万円」とでは

あまりに差がありすぎて、

絶対につながらない感じがしますよね。

 
これは大きな勘違いなのです。

 
このメルマガでは5万円という数字を取り上げましたが、

自分にとってリアリティのあることが重要です。

 
自由に選んでください。

 
他人がどう言うのかは関係ありません。

 
 
ちなみに、

僕がやっていたのはFacebook広告は運用サービスです。

 
一人起業家が目指したがるコンサルタントでもないし、

高額講座もやっていません。

 
それでも十分可能なのです。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日はたまごアカデミー会員向けに

Facebook広告のワークショップ!

 
準備はまだです…(汗)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント