==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日は友人と熊谷市のカフェを満喫。

オシャレなカフェでした ^-^


https://www.facebook.com/hiroyuki.kurabayashi/posts/3090146487706432

(お誘いくださり、ありがとうございました!)

 
 

さて、

一人起業家の多くは、

新しいことや他の人がやっていないことをやるのが好きです。

 
これ自体は、個人の好みですし、

うまくいくこともありますのでよいと思います。

 
 
ただし、

新しいマーケットを生み出そうとするのは止めてください。

 
言い方を換えると、

「まだ世の中にない全く新しい商品・サービス」

「誰が買うのかよく分からない商品・サービス」

を作ろうとするのは止めてください。

 
それは大企業(や大企業を目指す企業)の役割です。

 
僕たち一人起業家には

そんな大それたことをする資金力はありませんから

目指してはいけません。

 
 
ではどうすればよいのかというと、

既に存在する大きなマーケットのごく一部を狙うのがオススメです。

 
つまり、

世の中によく知られていて、

ある程度売れていて、

説明が不要な商品・サービスを扱うということです。

 
そして、

ここに独自の工夫を追加するのが

僕たち一人起業家の役割です。

 
これなら売上を上げるのは早いですし、

実はこれで十分稼げるのです。

 
 
たとえば、

ホームページ制作サービスは広く知られています。

 
業者も乱立しています。

 
ということはある程度は売れるということです。

 
そこで、

「○○専門」

「集客もおまかせください」

「1週間で完成できます」

のように独自のウリを追加していくわけです。

 
そうして、

大きなくくりではホームページ制作サービスですが、

(見込み客にとっては)

全く別物のサービスを作ります。

 
 
あなたの周りで稼いでいる一人起業家を眺めてみると、

実は同じようなことをやっている人が多いことに気付くでしょう。

 
細かく見ると全く違うように見えるのですが、

ただ手法や見せ方が異なるだけで、

結局は「起業コンサルタント」だったりします(笑)

 
これも、

起業という大きなマーケットのごく一部を狙ったわけです。

 
 
どのマーケットのどの部分を狙うのか、

初めのうちはよく分からないと思います。

 
ですので、

まずは人と同じことをやればよいです。

 
実際に商品・サービスを提供してみて、

お客様からフィードバックをもらいながら、

どんどん独自に改善していけばOKです。

 
気付いたら独自のものになっているでしょう。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昨日はゴルフのレッスンでした。

 
確実に一歩ずつ成長しているのを実感しますが、

同時に課題もたくさん見えてきます(笑)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント