==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日、映画館で「風の谷のナウシカ」を

見てきました!!!

 
レイトショーだったこともあり、

観客は5名くらい。

 
やっぱり映画館で見るのは違いますねえ。

行ってよかった!

 
 

さて、

以前に

「プロモーションは2回行う」

と書きました。

 
まずはちょっとだけ広告費を使って

プロモーションをして、

実際にバックエンド商品を販売してみるわけです。

 
そして、

改善してから本番(2回目)を行います。

 
この方法だと、

大きな失敗をしないので

非常にオススメです。

 
 
ここでたまに質問されるが、

1回目のプロモーションで

バックエンド商品を買った人のケアです。

 
実際に講座が始まるのは、

2回目のプロモーションが終わった後です。

 
通常は、

プロモーションが終わってから

1ヶ月くらい後になって

講座が始まります。

 
プロモーションの1回目と2回目の間は

1ヶ月くらい空くときもあります。

 
ということは、

1回目のプロモーションで先に買った人は

2ヶ月も待つことになります。

 
これは長すぎますよね。

もうすっかり気持ちが冷めてしまいそうです(汗)

 
 
ですので、

丁寧にケアをしないといけません。

 
何もしないと、

「売ったら終わりか!」

「やっぱり止める!」

となりそうです。

 
 
よくあるケアは、

事前学習用に

「バックエンド商品に関係のある動画や教材」

を送るという方法です。

 
「講座はまだですが、

先にこちらで学習して

成果を上げちゃってください」

といった主旨で送ります。

 
 
バックエンド商品の内容に興味があって

買ったわけですから、

違うテーマのものを送っても

あまり喜ばれません。

 
バックエンド商品に直接関係のある

動画や教材を送りましょう。

 
 
また、ぜひ抑えておきたいポイントがあります。

 
それは、

テンションを下げさせないということ。

 
ただ事前学習用の教材を送るだけではダメなんです。

 
教材の他に、

「いよいよ来月、講座が始まります!」

「会えることを楽しみにしています!」

のようなメッセージもないと

どうしても気持ちが冷めてしまいます。

 
 
いったん冷めてしまった気持ちを

また盛り上げるのは

かなり難しいですからね。

 
ぜひぜひ抑えておいてくださいね。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

普段はインスタントコーヒーを飲むのですが、

豆を買ってみました。

 
(挽いてあるやつです)

 
全然違いますね…(汗)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント