==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

ついに!

ゴルフスクールに申し込みました。

 
2年くらいはみっちりやろうかと。

 
 

さて、

見込み客をひと括りにしてしまうのはキケンです。

 
中にはすぐ買わない人もいるからです。

 
すぐ買わない人を追いかけてしまっては、

時間がもったいないですよね。

 
 
基本的には、

「問題意識を持っていて、

(いつかは)お金を払ってでも問題を解決したい」

と思っている見込み客に時間を割くのがよいでしょう。

 
 
見込み客の問題意識には次のようなタイプがあります。

 
これはぜひ知っておいてください。

 
==================
■見込み客の問題意識別タイプ
今すぐ客(今すぐ問題を解決したい)
そのうち客(問題解決の情報収集をしている)
まだまだ客(今のところ解決する気がない)
無知・無自覚層(問題意識がない)
==================

 
 
○今すぐ客

1番濃い見込み客です。

問題意識を持っていて、

今すぐにお金を払ってでも問題を解決したいと思っています。

 
今すぐに解決したいと思っているので、

まどろっこしい説明はいりません。

 
商品・サービスをすぐに提案してもよいです。

 
もちろん、手を抜いていいという意味ではありません。

 
 
今すぐ客を狙うときは注意が必要です。

数が少ないのに、競合も狙っています。

 
自分から進んで情報収集していることも多いので、

目が肥えている方も多いです。

 
かなり厳しい競争を強いられるでしょう。

 
 
1番濃い見込み客ではありますが、

時間を割きすぎないようご注意ください。

 
 
○そのうち客

2番目に濃い見込み客です。

 
基本的には、(今すぐ客に加えて)

この層をメインで狙うとよいでしょう。

 
問題意識もあるし、解決のための行動をしているからです。

 
また、今すぐ客よりは数が多いですしね。

 
 
ただし、

今すぐにお金を払いたいとは思っていません。

 
あくまで比較検討のための情報収集中ですから、

まずは

「なぜあなたの問題を解決できるのか?」

「競合とは何が違うのか?」

を伝えないといけません。

 
 
「ホームページ制作で失敗しない7つのポイント」

のようなタイトルの無料小冊子や無料メール講座で、

十分な情報提供をするのがオススメです。

 
気軽に買いやすい安価な教材を売るのもアリです。

 
 
○まだまだ客

まだまだ客は、問題があることは理解しているものの、

今のところ解決する気がない層です。

 
この状態の方に自社の商品・サービスを説明しても、

まず買ってもらえません。

 
ですので、

あまり時間を割こうとしない方がよいです。

 
ブログやメールマガジンなどを読んでもらう程度にしましょう。

 
 
○無知・無自覚層

無知・無自覚層はお客様にはならない可能性が高いです。

 
また、問題意識を持ってもらうところから

始めないといけないので、かなり大変です。

 
ですので、よほどの理由がない限りは狙わなくてもよいでしょう。

 
・・・・・

 
基本的には、

今すぐ客とそのうち客だけを相手にするのが効率的です。

 
つまり、問題解決をすることに興味がある人だけを

相手にします。

 
 
いかに早い段階で、

問題解決に興味があるかどうかを選別するのが重要です。

 
ここで誤ると、時間がムダになりますからね。

 
「話していればそのうち気持ちが変わるかもしれない」と期待して、

問題解決に興味がない人に時間を割くのは止めてくださいね。

 
興味がないと分かったら、少しでも早く引き上げましょう。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

ゴルフスクールを申し込んだばかりですが、

来月コースを回る予定です…(笑)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント