==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

今日は、、、

ゴルフのレッスン初体験です。

 
来月なんとコースを回るので(汗)

練習しておかんと。。。

 
 

さて、

僕が初めて有料セミナーに参加したときの話です。

 
10年近く前になります。

 
以前にもちょっとだけ書きましたが、

3,000円で開催された

ランチェスター戦略のセミナーでした。

 
講師の先生は2名。

 
ともに何冊か出版されている方たちで

お名前は存じ上げていたので

「これなら安心だ」と思って

参加してみたのです。

 
 
セミナー後に懇親会があったので

参加してみたのですが、

当日は悪天候だったこともあって

周りの人はどんどん先に帰っていくではありませんか。

 
最終的に残ったのは

講師2名と僕だけ。

 
色々と質問させて頂きました。

 
 
いまだに覚えているのが、

「よく言われるように、

出版されて

やっぱりステージは変わりましたか?」

という質問。

 
2人とも、

「いやー。変わらないよ」

とおっしゃっていました(笑)

 
「あれ?」

と肩透かしを食った感じでした。

 
 
他にも色々とお話を伺いましたが、

僕はこんな思い込みを持っていたようです。

 
・出版できる人は特別な人に違いない

・自分は特別な人ではないので

 とても出版なんてできない

 (まだ出版してはいけない)

・売上を上げるために

 一発逆転できる特別な打ち手があるはず

 (出版とか)

・今の僕では出版できない、ということは

 一発逆転もできない、ということは

 売上が上がらないまま

 
 
ですが、、、

出版しても変わらんよ

と言われてしまったわけです。

 
つまり、実際には、

出版することや出版できた人は

特別な存在ではなかったのです。

 
 
それなのに、

勝手に特別視していたという。

 
今ならよく分かるのですが、

自分ができていないことを特別視してしまうと

行動できなくなります。

 
たとえば、

こんな思考パターンになります。

 
 
・○○をやってみたいなあ。できたらいいなあ。

 
・でも、○○ができるのは特別な人だけ。

 
・自分は特別な人ではないので

○○できない。

 
・つまり、自分が○○できないのは当たり前。

 
・だから自分は○○できなくてもいい。

だって仕方ないじゃん。

 
 
こうして諦めてしまうわけです。

 
実際には特別な存在ではないのに、

勝手に特別視して

行動を自粛してしまいます(汗)

 
これは本当にもったいないですよね。

 
 
今回ご紹介したのは、

あまり稼げていない一人起業家に

よくある思考パターンなんです。

 
・セミナーができる人は特別

・メルマガやブログを書ける人は特別

・広告を出せる人は特別

などなど。

 
つい、自分ができていないことを

特別視してしまいます。

 
全部思い込みですので

ご安心ください ^-^

 
 
自分ができることの中で

最大限努力すればよいと思いますよ。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昨日は歯石を取ってもらったのですが、、、

何度やってもらっても痛い(泣)

 
快感に変わらないかなあ…(笑)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント