==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

あまり気にしていないかもしれませんが、

ネット上の無料画像は

「自由に使ってよい」わけではありません。

 
こんな事例もあります。

 
参考:
著作権フリーの写真だと思って使用したら20万円の損害賠償になった実例
https://storialaw.jp/blog/91

 
 

さて、

僕の尊敬する方たちが

「原価がほとんどかからないコンサルタント業やセミナー講師業で、

年商1,000万円を超えないのはおかしい」

「稼げないのは、

やることもやらないくせに

ムダに寝ているからでしょ」

と言っていました。

 
 
当時の僕はその年商に全然届いていなかったので、

憤慨しました(笑)

 
単純にバカにされたと感じてみじめだったのと、

「やってるわ!」

「やってても稼げないんだよ!」

と思ったのです。

 
 
今なら分かりますが、

「やることをやらないくせに」も

「やってるわ!」も

どちらも正しいのです。

 
それぞれのアタマの中では。

 
 
では、何が異なるのかというと、

稼いでいない人は

細かいことにこだわりすぎるのです。

 
しかも、

稼げない方向にこだわりすぎているのです。

 
特に顕著なのが、

「やりたくない」というこだわりが多いということ。

 
 
「やりたくない」が多いと、

行動できなくなります。

 
何か新しいことを始めようとしても、

「うーん。これはやりたくないなあ」

とすぐに思ってしまって行動が止まります。

 
もしかしたら稼げるかもしれないのに、

ろくに行動せずに止まってしまうのです。

 
これでは稼げませんよね。

 
 
本人としては、

前向きに行動しようと思った結果なので、

「やってるわ!」と思うわけです。

 
が、客観的に見たら

「やることをやっていない」ように見えます。

 
「やりたくない、ばっかりで、何をやりたいの?」

と呆れているかもしれません。

 
 
「やりたい」がないのに

「やりたくない」ばかりに偏っていては

行動できません。

 
先ほども書きましたが、

何か新しいことをやろうと思うと、

「うーん。これはやりたくないなあ」

と思ってしまうからです。

 
逆に、

「やりたい」がハッキリしている人は

行動できます。

 
このタイプの人は、

行動し続けていればいずれ稼げます。

 
 
今の売上に満足していないのなら、

「やりたくない」というこだわりは

いったん封印するのもアリです。

 
そのかわりに、

「やりたいこと」=「稼ぎたい」と

仮に設定すればよいです。

 
「稼げるからやる」

「稼げないからやらない」

ということです。

 
シンプルです。

 
 
反論がありそうですが、

かつての僕のように、

「うーん。これはやりたくないなあ」

なんて思って行動しないから、

お金に困るわけです。

 
まずは

「やりたいこと」=「稼ぎたい」と

仮に設定してみるのがオススメです。

 
後で変えられますしね。

 
 
もちろん、

ちょっとやってみてうまくいかなかったから、

「稼げないからやらない」なんて言うのはダメですよ。

 
 

あなたは「やりたくないこと」にこだわりすぎていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

画像は「商用利用可能か?」を確認してくださいね。

 
ちなみに、、、

「たまごアカデミー」会員サイトでは、

商用利用な無料画像の探し方を

動画で解説しています ^-^

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント