==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

「ヒルナンデス」の引き算レシピは

オススメですよ!

 
手抜きなのにうまい!


http://www.ntv.co.jp/hirunan/friday/cat32/

 
 

さて、

色んなプロモーションを担当させて頂いていて、

売上が上がる場合と

思ったほど売上が上がらない場合とが

あります。

 
 
今回はこの違いをご紹介します。

 
違いはいくつかあるんですけどね。

プロモーションの規模に関わらず、

突き詰めると一つです。

 
 
それは、、、

 
見込み客にとって

「それで私はどうなるの?」

が分かりやすいかどうか、です。

 
 
もちろん、

見込み客にとって好ましい変化があるのか、

という意味です。

 
 
「それで私はどうなるの?」

を何となくの雰囲気でごまかそうとしてしまうと、

「LPはかっこいいのに売れない」

「お金をかけたのに売れない」

なんてことになります。

 
雰囲気を作るのはよいと思いますが、

「それで私はどうなるの?」

に対して明快に答えないといけません。

 
 
よくある間違いが、

売り手側の目線、つまり、詳しい人の目線で

判断してしまうということです。

 
たとえば、

「○○養成講座」

なんて講座がよくありますね。

 
「それで私はどうなるの?」

に対する答えが、

「○○になれます」

では残念ながら不正解です。

 
日本語としては意味が通りますが、

「○○になれる」のは

魅力的な提案ではありません。

 
 
ごく一部の人にとっては

「○○になれる」でもよいのですが、

ほとんどの人にとっては

「それで?」

となります。

 
あくまで一例ですが、

「○○になることで、安定的に稼げるようになる」

だったら分かりやすいですよね。

 
 
LPのデザインやコピーを盛って

何とかしようとせずに、

見込み客にとって

「それで私はどうなるの?」

が分かりやすいかどうか

を追求してみてください。

 
 
これだけで、

反応が3倍になることが

「よく」ありますから。

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

先日、久しぶりにやってみた

縄跳びですが、、、

さっそく止まっております(笑)

 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント