==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日は気持ちのいい日でした。

久しぶりに近所の神社を参拝。


https://www.facebook.com/hiroyuki.kurabayashi/posts/2845770885477328

 
 

さて、

今日のたまごアカデミーでお話したことを

ちょっとだけご紹介しますね。

 
参考:
たまごアカデミー
https://academy.tamago.love/lp/

 
 
「見込み客は誰か?」

というお話です。

 
通常は「商品・サービスを買ってくれそうな人」

くらいの広い意味合いで使いますが、

これだとなかなか売上が上がらないことがあります。

 
あくまでも「買ってくれそう」だと

売り手側が勝手に思うだけであって、

本当に買うかどうかは別ですからね。

 
 
実際には、

「既に商品・サービスを買ってくれた人」

を見込み客だと定義した方がうまくいきます。

 
ただし、安価な商品・サービスでOKですよ。

ワンコインでもよいのです。

 
安価な商品・サービスを買ってくれた方を想定して

情報を発信したり

商品・サービスを販売すればよいでしょう。

 
 
ここでちょっとイメージしてみてください。

 
自分が買い手側の立場だったとしたら、

たとえワンコインであっても

お金を支払った相手のことは気にしますよね。

 
ブログやメルマガなどをより本気で読むでしょうし、

普段は何をしているのか、

どんな商品・サービスを売っているのか、

次にどんなことをするのか、

なども気にしますよね。

 
たとえワンコインであっても

距離感はだいぶ変わるはずです。

 
 
高額な商品・サービスはすぐには売れませんが、

安価だったらすぐに売れます。

 
とりあえず試してみようと思いやすいですからね。

 
500円から1,000円くらいの

安価な商品・サービスを作っておくとよいかと思います。

 
 
そして、

その安価な商品・サービスを売ることに注力して、

買ってくれた方を見込み客だと捉えて

情報発信などを行います。

 
 
ということで、、、

僕も作ります…(汗)

 
 
あ、そうそう。

まだ商品・サービスを買っていない方たちを

軽視しろって意味ではありませんので ^^;

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

このお酒、なかなか美味しかったです!


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2842954549092295&set=a.232401153480994&type=3&theater

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント