==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

友人の柳井さんが面白い情報を公開しています。

 
スタバ、Amazon、アップル。

誰もが知る人気企業がこっそりやっている

「ファンを作る方法」

をやさしく解説しています。

↓ ↓ ↓
スタバの元「中の人」が教える
【動画マーケティング集客】無料オンラインプログラム
https://professional-marketing.org/web/lp04-fbk/

 
よかったら登録してみてください。

 
 

さて、

稼ぎたいと思うなら、

手取り足取り教えてもらうのを待っていてはいけません。

 
教えてもらう前に自分で調べて行動してみて、

分からない点を具体的に質問する方が早いです。

 
教えてもらうのを待っていて

稼いでいる人は見たことがありません。

 
 
たとえば、動画を初めて撮影する場合。

何から始めてよいのか分かりませんよね。

 
だからといって、

動画の撮影方法について

手取り足取り教えてもらうのを待つのではなく、

まずは自分なりにスマホで撮影してみるのが早いです。

 
そして、実際にやってみた中で出た疑問について

質問すればよいわけです。

 
 
実際にやってみた人の質問は具体的です。

 
「ここが分からなかったのですが」

とピンポイントで聞くことができます。

 
教える方も具体的に教えることができます。

 
これなら、改善するのも早いですよね。

 
 
逆に、

やってみる前に

手取り足取り教えてもらおうとする人の質問は、

抽象的で曖昧です。

 
「何からやったらいいですか?」

「やったことがないので分かりません」

と漠然としすぎていて、

答える方も困ってしまいます。

 
「何から教えたらいいですか?」

と質問で返したくなります。

 
答えたとしても抽象的で曖昧になってしまうので、

理解できないでしょう。

 
これではいつまで経っても始められません。

 
 
教えてもらうのを待つことの最大の問題は、

時間がもったいないということです。

 
教えてもらうのを待たずに、

まずはやってみるのが重要です。

 
この方がずっと早いです。

 
 
「どうやっていいのか分からない」

と不安になる気持ちは分かりますが、

待っている間にお金が減っていくだけです。

 
お金を稼ぎたいと思って起業したはずですから、

真逆のことを自分から進んでやってはいけません。

 
 
それに、

「どうやっていいのか分からない」

と不安になっていちいち立ち止まっていては、

永遠に誰かの助けが必要になります。

 
一人起業家として稼ぎたいのなら、

自立しないと難しいでしょう。

 
 
「人に見せられるように、

できのよいものを作らないといけない」

と品質を気にして始められない人もいますが、

いきなり公開なんてしません。

 
品質はどうでもよいのです。

 
高価な機材もいりません。

 
まずはとにかくやってみるのが重要です。

 
品質は後でいくらでも改善できますからご安心ください。

 
 
とにかく、

教えてもらう前に自分でさっさと調べて行動してみて、

分からない点を質問することを強くオススメします。

 
この方が早いのです。

 
 
起業塾や個別コンサルティングに

高いお金を払っている場合は特にご注意ください。

 
いくらお金を払っているお客様の立場だからといって、

教えてもらうのを待ってはいけませんよ。

 
そんな姿勢では、決して元を取れませんから。

 
 

あなたは教えてもらうのを待っていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

こちらの書籍、オススメです!

 
「LP、広告ってどう書くんだろう?」

と思っている方にピッタリです。


『ポチらせる文章術』
https://amzn.to/2YF7a2O

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント