==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

次のFacebook LIVEではどんな話をしよう…?

と妄想しています。

 
まだ予定はありませんが(笑)

 
 

さて、

商品名やサービス名を決めるとき、

どうやって決めますか?

 
自分が好きな名前にするという方が大半かと思います。

よくあるやり方です。

 
ただ、このやり方だと、

独りよがりになりやすく、

どんな商品なのかよく分からない商品名になってしまい、

買ってもらえないことがあります。

 
 
たとえば、

いくらイタリアが好きだからって

イタリア語で商品名を付けても、

イタリアに関係ない商品だったら

ほとんどの方は「なんて読むの?」で終わります。

 
その先に興味を持ってもらえず、去ってしまいます。

 
 
自分の好みがハッキリしているというのは

素晴らしいことではありますが、

自分の好みにこだわりすぎると売れません。

 
選ぶのはお客様ですからね。

 
実は、1回のプロモーションで

1億円売り上げてしまうような方たちは、

自分の好みでは決めないことが多いのです。

 
 
ではどうするのかというと、

いくつか案を挙げて、

どれが一番人気なのか広告でテストします。

 
クリック率の一番高い案が

最も人気だということです。

 
つまり、売れる可能性の高い商品名だということです。

 
重要なのは、

自分の好みだけでは決めないということ。

 
広告を通してマーケットに正解を聞きます。

 
 
全ての案がクリック率が低いこともあります。

 
この場合、どれも人気がないということです。

 
このまま進めても売れないので、

新しい案を出してまた広告を使ってテストします。

 
ここまでやったら、

そりゃあ売れる商品が決まりますよね。

 
 
ちなみに、

自分の好みで決められない

優柔不断タイプだから広告に頼るわけではありませんよ。

 
広告を使ってテストした方が売れるからやっています。

 
それと、

自分の好みで突っ走って

大失敗した苦い経験があるのだと思います。

 
 
つい自分の好みで全てを決めがちなんですけどね。

 
「やりたいことをやりたいようにやる」

のが目的だったらそれでもOKですが、

「売上を上げる」のが目的だったら

ぜひテストしてみてください。

 
どんな名称が人気なのか、

正解をマーケットに聞いてみてください。

 
 
なお、厳密に言えば、

テストで選んだ一番人気の名称を使ったからといって、

必ず売上が爆発的に上がるわけではありません。

 
デザインやライティング、

売り方など他がマズかったら売れません。

 
ですが、

テストを繰り返す姿勢があれば、

大きな失敗はなくなりますよ。

 
 
ぜひ広告でテストしてみてくださいね。

 
数万円程度の広告費はかかりますが、

売れなくて時間ばかり経つよりもずっとマシです。

 
商品名やサービス名に限らず、

LPのコピーやデザインなども

テストして決めるのがオススメです。

 
 

あなたは広告でテストして決めていますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

コロナの影響で郵便が遅れていて、

書籍のお届けも遅れているようです(汗)

 
恐れ入りますが、気長にお待ちください m(_ _)m


『一人起業家が売上を上げる50のヒント Vol.2』
https://academy.tamago.love/lp/50hints02-buy/

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント