==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

20年くらい前のハードディスクを処分すべく、

中身を確認していました。

 
あー…

これは誰にも見せてはいかんやつだな…と。

 
さっさと物理破壊しないと(笑)

 
調べてみたら、

ビックカメラやソフマップでは

持ち込みサービスなんてあるんですね。

 
参考:
https://www.sofmap.com/tenpo/contents/?id=hdd_destruction&sid=0

 
 

さて、

僕が独立起業したとき、

フリーランスのシステムエンジニアとして

下請けの仕事をしていました。

 
 
たまたま運よく仕事を回してもらえて、

初年度は年商2,000万円くらいありました。

 
一人会社で原価もたいしてかからないので、

かなり儲かったわけですよ。

 
「起業するとこんなに簡単に儲かるの!?」

とウハウハでした。

 
 
と同時に、

金銭感覚が完全にマヒしまして、

ジャブジャブお金を浪費していました。

 
家賃40万円の高級マンション、

数十万円の大型テレビやオーディオ機器、

頻繁な外食、

タクシーやグリーン車での移動にお金が消えていきました。

 
「税金に消えるくらいなら」

「自分へのご褒美だ」

と思って狂ったように浪費していました。

 
また簡単に稼げると思っていましたしね。

 
何の根拠もないのに(笑)

 
 
起業して2年目になると、

元請けから大幅な値引きを要求されることが増えたので、

取引を続けるのは困難だと判断して

下請けから完全に撤退しました。

 
が、売上をこの1社に依存していたので

年商2,000万円のほとんどが

一瞬で消えてしまいました。

 
アホですよね。

 
 
ここで大きな問題となったのが、

激減した売上もさることながら

出ていくお金の大きさです。

 
生活レベルを上げすぎたせいで、

入ってくるお金が激減しているのに

出ていくお金が大きすぎるのです。

 
 
売上が回復するまでは出費を抑えようと思ったのですが、

なかなか生活レベルを下げられないんですよね。

 
上げるのは簡単なのに(笑)

 
お金が入ってこないのについ贅沢をしてしまって、

貯金がどんどん減っていきました。

 
1,500万円もあった貯金は2〜3年でゼロになりました。

 
 
生活レベルを上げるのは本当に怖いです。

 
生活レベルを上げなければ、

そこまでお金に困ることもなかったでしょう。

 
 
お金を稼ぐと

「税金で持っていかれるよりはマシ」

「自分へのご褒美♪」

「また稼げばいいでしょ♪」なんて、

つい高価な買い物をしがちですが、

生活レベルを一度上げてしまうと後で大変です。

 
くれぐれもご注意くださいね。

 
 
生活レベルを安易に上げないことが本当に重要です。

 
お金を稼ぎつつ、

同時にお金の守りも固めておきましょう。

 
両方大切です。

 
たとえば、

一つの口座にお金を貯めておくと、

「これだけあるなら、

ちょっとくらい使ってもいいでしょ♪」

と思って、

気軽に贅沢をしてしまいます。

 
毎月自動的に別口座にお金を移すとか、

何らかの仕組みを考えてみてくださいね。

 
 
念のため書いておきますが、

身の丈に合わない生活レベルは

止めた方がいいと言っているだけで、

過度な質素倹約やガマンを推奨しているわけではありませんよ。

 
自分たちが快適に暮らせるくらいの

生活レベルは確保してくださいね。

 
 

あなたは、生活レベルを上げようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

ハードディスクはそのまま捨てると、

中身のデータを見られてしまうことがあります…(汗)

 
目の前で物理破壊してもらうのがよいかと。

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント