==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

ついに、2冊目の書籍を販売開始しました!


『一人起業家が売上を上げる50のヒント Vol.2』
https://academy.tamago.love/lp/50hints02-buy/

 
※お届けまで、1週間ほどお待ちくださいm(_ _)m

 
 

さて、

コンサルタントに転身したいときや

新しい商品・サービスを始めたいときは、

まずはモニター募集から始めるのがオススメです。

 
販売する前に、

モニター募集をして実績を作ることに集中します。

 
 
いきなり本格的に販売するのはオススメしません。

 
ほとんどの方は、

実績のない自称コンサルタントや

商品・サービスにお金を出そうとは思いません。

 
誰もが知る有名人なら別ですが、

そうでないのなら分かりやすい実績が必要です。

 
 
ここで重要なのは、

講師の実績ではなく、

お客様の実績です。

 
教えを受けたお客様や、

商品・サービスを利用したお客様が

どんな実績を上げたのか、ということです。

 
当然ですが、

「自分がどうなれるのか?」を一番気にしますからね。

 
 
逆に、

いくら講師がスゴい実績を持っていても、

お客様実績がないのなら買ってもらえません。

 
「なんだかスゴそうだけど、実は教えるのはヘタなのかも」

と思われて終わりです。

 
 
お客様実績を書くときにやりがちなのですが、

盛るのは止めてくださいね。

 
売上欲しさについやりたくなりますが、

あやしさがにじみ出てしまいます。

 
気づかないのは本人だけです。

 
 
これもやりがちですが、

お客様実績をダラダラ書くのは効果的ではありません。

 
長文は読まれませんから。

 
見た瞬間に「長っ!」と思われそうなら短くしてください。

 
動画も同じです。

 
1人につき1分くらいがよいです。

どんなに長くても3分まで。

それ以上だとスキップされます。

 
 
次の点を中心に、短くまとめましょう。

 
・現在の仕事内容(自己紹介)

・何に悩んでいたのか?

・どんな変化があったのか?(お客様実績)

・申し込んだ決め手

・講師や商品・サービスについての印象

 
 
見込み客が「それいいなあ!」と感じる

お客様実績が5件集まったら

一般公開してもよいでしょう。

 
魅力的なお客様実績が5件あれば、

お金を払う側も安心できます。

 
それまでは、

モニター募集をしてお客様実績を作ることに集中します。

 
 
モニター料金は

申し込みやすい金額にしてくださいね。

 
さっさとお客様実績を集めるためです。

 
無料だとお互いに本気にならないかもしれないので、

お互い本気になれるくらいの金額を頂くのがよいでしょう。

 
 
「モニター料金じゃなくて、早くちゃんとした売上が欲しい」

と思ってモニター募集を避ける気持ちも分かりますよ。

 
ただ、お客様実績がないとそもそも売れません。

 
まずはモニターを募集して、

お客様実績を5件集めてくださいね。

 
 

あなたは、モニターを募集してお客様実績を作っていますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば、

昨日はFacebook LIVEをやっていました。

 
メルマガでの告知を忘れていました…(泣)

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント