==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

インプット熱が高まっております…(笑)

今日はこちらの本が届きました。

 
『売れるコピーライティング単語帖
探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000』
https://amzn.to/2y7KmO0

 
オススメです!

 
 

さて、

「起業で成功したいなら、

会社を辞めて集中しないとダメ」

 
こんなことを言う人もいますが、

真に受けて安易に退路を断つのは止めてください。

 
退路を断ってうまくいくのはごく一部です。

 
ほとんどの人は、貯金を食いつぶして終わります。

 
 
会社を辞めて集中できたらうまくいくのでしょうが、

会社を辞めたら集中できなくなる人の方が多いですからね。

 
安定収入がなくなると精神的に不安定になりやすいのです。

 
 
起業したいと思うなら、

会社勤めで安定収入があるうちに副業で始めて、

うまくいったら集中すればよいと思います。

 
安易に安定収入を捨てようと思わないでください。

 
会社を辞めてから後悔するだけです。

 
 
僕の場合は、

会社員時代にシステム開発のバイトをしていました。

 
本業と同じ業種で、

より規模の小さい仕事を個人で受注していたのです。

 
年間で100万円くらい稼いでいました。

 
このときの経験を通じて、

「独立してもやっていけるかも」

と思えたので会社を辞めました。

 
 
ただ、

いくら「やっていけるかも」と思ってみても、

いざ実際に独立起業したら

思うようにいかないことだらけです。

 
「こんなはずじゃなかった」と思うことばかりです。

 
安易な気持ちで会社を辞めるのは絶対に止めてくださいね。

 
 
「今すぐに会社を辞めたいから」

という気持ちはよく分かりますが、

そんな理由で急いで起業したってうまくいきません。

 
くれぐれも、

今の会社でも次の会社に転職してでもいいので、

まずは安定収入を確保しておいてください。

 
 
さて、ここでちょっと冷静に考えてみてください。

 
 
もしかしたら

本当は起業しなくてもいいのかもしれませんよ。

 
単に世の中の起業ブームに乗せられて

その気になってしまっただけ、

という方はけっこう多いのです。

 
 
そんな方は、

会社に勤めて安定収入をもらいながら、

趣味を思い切り楽しむ生活を送るのが幸せかもしれません。

 
会社ではほどほどに頑張って

休日を楽しみにする生き方です。

 
起業ではなく、趣味で自己実現するわけです。

 
趣味を楽しむ生き方にシフトできるようにしておくためにも、

安易に会社を辞めないことをオススメします。

 
 
「どうしても会社を辞めたい」

と思うかもしれませんが、

そもそもの目的は会社を辞めることではないはずです。

 
それは手段にすぎません。

 
会社を辞めるなら、

副業が忙しくて会社勤めを続けられなくなったら辞める、

くらいがよいです。

 
 

あなたは、すぐに会社を辞めて起業しようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

Web広告のオンライン講座を発見。

 
20万円ほど。

うーん。どうしよう。

 
軽い気持ちでポチッとすると

だいたい後悔するので(笑)

慎重に…。

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント