==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

2冊目の小冊子の最終チェックが

やっと終わりました…(汗)

 
1ヶ月前にいったん終えたのですが、

印刷して再度チェックしてみたら

大幅にいじりたくなりまして(笑)

 
だいぶ遅くなりましたが、

おかげでいいものになったと思います!

 
完成までもう少しお待ちください m(_ _)m

 
 

さて、

もしも、毎月の収支がマイナスになっているなら

要注意です。

 
たとえ少額でも

毎月お金が減っているのなら、

すぐに時間を確保して、

あらゆるお金の流れを見直しましょう。

 
最優先で取り組むべき問題です。

 
 
「そのうち売上がV字回復するかも」

なんて期待しないでくださいね。

 
回復しませんから。

 
毎月ちょっとのマイナスでも、

あっという間に大きなマイナスになってしまいます。

 
のんきに待たずに、

すぐに通常業務を停止して見直すのがよいです。

 
一刻も早くお金が出ていくのを止めないといけません。

 
 
僕の話をさせてください。

 
ビジネスが全くうまくいかず、

貯金がどんどん減っていったとき、

「まだお金があるから大丈夫だろう」と

たかをくくっていました。

 
 
当時は次のようなことを思っていました。

 
「貯金はまだまだあるし、1年もあればV字回復するでしょ」

「まだ貯金が500万円あるから大丈夫」

「まだ貯金が100万円あるから大丈夫」

「小規模企業共済を解約すれば大丈夫」

「生命保険を解約すれば大丈夫」

「父親に借りれば大丈夫」

 
 
みるみるお金が減っていきました。

 
先の見通しも立たないので、

お金がなくなったところで実家に戻りましたが、

戻るまでに3年くらいかかっています。

 
もっと早く、

お金があるうちに手を打つべきでした。

 
 
ある日突然お金がなくなったのなら、

手を打っていたと思いますよ。

 
じわじわと時間をかけてお金が減っていくと、

なかなか強い危機感を保てないのです。

 
コロナショックのときのように、

危機感を保つのに疲れてしまうんですよね。

 
 
もしも、

たとえ少額でも毎月お金が減っているのなら、

かつての僕と同じ状態です。

 
すぐに通常業務を停止して、

あらゆるお金の流れを見直してください。

 
支払いにムダがないか、請求漏れはないか。

 
少額でも見逃してはいけません。

 
1日か2日でかまいませんので、

カンヅメになって徹底的にやりましょう。

 
「まだお金があるから大丈夫」

なんて絶対ダメですよ。

 
 
先の見通しが立たないのなら、

いったん実家に戻るとか、

どこかに居候させてもらうことも検討してみてくださいね。

 
 
ちなみに、お金がないからと言って、

お金を借りてくるのはダメです。

 
返せないし、

どうせ消えてなくなるだけですから。

 
 
まずは毎月の収支をチェックしてみてくださいね。

 
記録していないなんて論外ですよ(笑)

 
 

あなたは「まだお金があるから大丈夫」だと思っていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日はエイプリルフール。

どんな楽しいウソが出回るのか(笑)

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント