==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

いやー。

たまった書類や冊子をガンガン裁断しています。

気持ちいい!

 
参考:
カール事務器 裁断機 ペーパーカッター スリム A4対応 50枚裁断 DC-F5100
https://amzn.to/388Wk6l

 
 

さて、

あまり気が乗らない作業を行うとき、

「やりたくないけど、やらないといけない」

なんて思っていると、

億劫になってますます動けませんよね。

 
締め切りが迫っているときは特に苦痛です。

 
分かっちゃいるけど動けない状態ですから。

 
 
こんなときは、

気が乗らない作業をどうにかしようと考えるのは止めて、

「どちらの自分になりたいのか?」

「どんな自分になりたいのか?」

をイメージしてみるのも効果的です。

 
かなり動きやすくなりますよ。

 
 
たとえば、書類を提出するシーン。

 
「なかなか書かずに、

期限を過ぎて徹夜で書いたけれど

中途半端な書類を提出して怒られる自分」

「さっさと仕上げて、

期限の前に余裕を持って提出して

スッキリして安眠する自分」

と、

どちらの自分になりたいのかを

イメージしてみるということです。

 
 
実際にご自分に置き換えてイメージしてみてください。

 
 
「やりたくないけど、やらないといけない。

でも動けない」

なんて悩みは

小さくなるのではないでしょうか。

 
「さっさと終わらせてスッキリした方が断然気持ちいい!」

と思うことでしょう。

 
すると、

気持ちいい方を選びたくなって、

誰に言われなくても自ら動けるようになります。

 
 
なりたい自分に向かって自ら動けるようになると、

色んなことがうまくいくようになります。

 
イヤイヤやるのに比べるとだいぶ違いがあります。

 
分かりやすいところでは、

自ら主体的に動けるわけですから

作業のスピードが上がります。

 
また、

自分の意志で主体的に動いているわけですから

作業の品質が上がります。

 
イヤなことをやらされている感もないし、

誰かに小言を言われるわけでもないので、

ストレスも激減します。

 
日々を楽しく過ごせるようになります。

 
 
なりたい自分に向かって自ら動ける人は、

周りから見るととても魅力的な人に見えます。

 
作業のスピードは速いし、

品質は高いし、

いつも明るく元気で楽しそうに映るからです。

 
「この人と一緒に仕事したいなあ」

と思われやすい人になります。

 
つまり、

仕事の依頼が増えて売上も上がります。

 
 
「どちらの自分になりたいのか?」

「どんな自分になりたいのか?」

をイメージするだけで、

大きな変化が生まれます。

 
気が乗らない作業そのものは、

何も変わっていません。

 
決して作業が好きになったわけではないのですが、

「さっさと終わらせてスッキリした方が断然気持ちいい!」

と思えてきます。

 
 
1点注意ですが、

「作業を終わらせて気持ちいい状態の自分」

をイメージしたら万事OK

ということではありませんよ。

 
やる必要のない作業だってありますからね。

やらないという選択もアリなのです。

全部やっていたら時間が足りませんしね。

 
 

あなたは、「どちらの自分になりたいのか」で選んでいますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

イオンに行ったら

トイレットペーパーがほぼなくなっていました。

 
マスクはまだ理解できるのですが、

トイレットペーパーはどういう理由だろう… ^^;

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント