==================
ただいま無料配布中!
電子書籍
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints/
==================

 
 
こんにちは!

倉林です。

 
 

昨日はとあるセミナーの懇親会でした。

たまにああいう場に参加すると楽しいなあ… ^-^

 
 

さて、

能力開発・自己啓発のセミナーでは

よく言われことに、

「うまくいくためには情熱・目標・決断が重要」

があるのですが、

これはちょっと誤解があります。

 
 
うまくいっている人は、

情熱があって、

目標を持っていて、

決断している、

というのは確かにその通りかもしれません。

 
だからといって、

情熱・目標・決断があれば

うまくいくわけではありません。

 
 
うまくいっている人は、

情熱を持った方がいいから

持ったわけでもないし、

目標を持った方がいいから

持ったわけでもないし、

決断するのがいいから

決断したわけでもありません。

 
夢中になって試行錯誤しているうちに、

いつの間にかうまくいってしまった、

が近いでしょう。

 
それを外から見たら、

情熱・目標・決断が他の人との違いなのだ

と見えてしまっただけです。

 
 
はっきり言えば、

情熱・目標・決断に関係なく、

動いています。

 
ただやりたくて

夢中になってやっているだけですから、

必要ないのです。

 
それなのに、

「まずは情熱・目標・決断が必要」

だなんて思い込むのは的外れです。

 
 
また、

「情熱・目標・決断がないからまだ行動できない」

という方もいますが、

これは行動しない言い訳にすぎません。

 
本当は、

「そこまでやりたくない」

という気持ちの裏返しです。

 
やりたかったら

もう行動していますからね。

 
そこまでやりたくないから

行動できないわけです。

 
そもそもそこまでやりたくないのですから、

情熱・目標・決断で補おうとしたって

行動できるようにはなりませんよ。

 
 
それと、

やりたいことなんて変わるものです。

 
情熱・目標・決断を先に持ち出してしまうと、

変えることに抵抗がありますよね。

 
だって、

「あれ? あの情熱は? 目標は?

決断したんじゃなかったの?」

なんて突っ込まれますし。

 
本当はもうやりたくないのに、

止められなくてダラダラと続けてしまう、

なんておかしなことになります。

 
なりたい自分になろうとして持ち出した

情熱・目標・決断が

かえってジャマになるわけです。

 
 
いっそのこと、

情熱・目標・決断なんて忘れて、

「つい夢中になってしまうことを探せ!」

の方がはるかに有意義です。

 
それが何かは

考えているだけでは分かりませんよ。

 
行動し続ける中で見えてきます。

 
 
子どもが手当り次第に

色んな遊びに手を出すように、

僕たちも

色んなことをやってみたらよいのです。

 
そうすれば、

いずれ夢中になれる何かが

見つかりますから。

 
 

あなたは、つい夢中になってしまうことを

探していますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

セールスの勉強のために

「ジャパネット」「ショップジャパン」を

録画しています。

 
なんとなく見ているだけなのに

グイグイ引き込まれますね…。

 
ジャパネットの炊飯器は

特に欲しくなりました(笑)

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント