倉林です。

 
 

無事に税務調査の第一ラウンドが終わって

ホッとしております。

 
税務調査が終わってまず僕がやったのは、、、

オムレツを作ることでした(笑)

 
いつもより美味しく感じました(笑)

 
 

さて、

人は見た目の数字にごまかされやすいものです。

 
たとえば、

90万円の売上と、毎月8万円の売上とでは、

90万円の売上に価値があるように見えてしまいます。

 
 
確かに、

90万円の売上だとテンションが上がりますよね。

 
口座明細に表示された「¥900,000」を見て、

思わずニヤっとしてしまいます。

 
「¥80,000」ではちょっと見劣りします。

 
 
90万円と8万円とを単純に比べてしまうと、

90万円の方に価値があるように見えますが、

落ち着いて計算すれば、

1年あたりでは90万円と96万円なのですから、

後者の方が売上が上がるわけです。

 
 
このように数字を冷静に見るのは非常に重要です。

 
 
感覚的には90万円を一度に売り上げる方がスゴいと感じたり、

一人起業家として優秀だと思うかもしれません。

 
でも、実際には違います。

 
 
毎月8万円の方が実はビジネスとしては優秀です。

 
既に述べたように、

トータルでは毎月8万円の方が売上が上がります。

 
それと、90万円なら1社契約がなくなったら

大きなダメージがありますし、

別のお客様に売ろうと思ってもすぐに売るのは難しいですよね。

 
リカバリーが難しいのです。

 
毎月8万円ならそれほどダメージはありませんし、

既に複数のお客様に売っているでしょうし、

新たなお客様に売るのも(少なくとも90万円の場合よりは)

早いでしょう。

 
すぐにリカバリーできます。

 
売上的にも精神的にも安定しやすいのです。

 
 
多くの人はより高額な90万円が正解だと思って、

月額8万円を軽視しますが、

本当にもったいないです。

 
 
そりゃあ、90万円の商品・サービスが

思い通りにポンポン売れたらいいのですが、

集客するのも売るのもけっこう大変です。

 
高額ですから、

提供する内容もこだわらないといけません。

 
支払い管理(誰がいくら払ったのか、いくら残っているのか)も

大変です。

 
それぞれ支払い期間や金額がバラバラですからね。

 
途中で支払いが止まってしまう人も多いですし。

 
実のところ、90万円の商品・サービスを売ることに

疲れている人は大勢います。

幻想を抱くのは禁物です。

 
 
ちなみに、

高額な商品・サービスを売ってはいけないわけではありませんよ。

 
たまにボーナス的に売るのならアリだと思います。

売れたらラッキー、くらいがオススメです。

 
 
もちろん、

低額な商品・サービスを

頑張って大量に売るのを推奨しているわけでもありません。

 
着実に手元にお金が残るように

ビジネスモデルや商品構成を決めてください。

 
 

あなたは、一気にガツンと売り上げようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

税務調査にあたり、

友人の杉田さんには大変お世話になりました ^-^

 
一人起業家さんはぜひこちらのメール講座に

登録しておくことをオススメします!

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/100manensetuzei?source=kuraba

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント