倉林です。

 
 

5年前の今日、

すごいメルマガを創刊しました。

 
それ以来、毎日1通以上

配信を続けております。

 
あと5年は続けたいなあ ^-^

 
 

さて、

とある人気芸人さんのかつての悩みを紹介する

テレビ番組を見ていました。

 
その芸人さんは、

笑いの正解だけを探し求めてしまい、

「絶対にエラーしてはいけない」

「常に正解を出さないといけない」

という苦しさが強くなりすぎて心を病んでしまって、

ついには入院してしまったそうです。

 
 
あるとき病院で、

「エラーしてもいいんだ」

「正解を出さなくてもいいんだ」

と自ら気づいてから、

見事に吹っ切れたのだとか。

 
他の人気芸人さんも、

「(エラーしても)どうでもイイやみたいになるといいんだよね」

と同意していました。

 
 
病院で吹っ切れたという芸人さんは、

さまぁ~ずの三村さんで、

同意した芸人さんは爆笑問題の太田さんです。

 
 
このエピソードは、

僕たち一人起業家にとっても

大いに参考になります。

 
本当にこの通りなのです。

 
 
「絶対にエラーしてはいけない」

「常に正解を出さないといけない」

と思って悩んでいる人は、

唯一絶対の正解があるはずだと信じているからこそ、悩みます。

 
でも、唯一絶対の正解なんてありませんからね。

 
残念ながら、

悩んだところで解決しないのです。

 
実際にやってみるまで、

どんな結果になるのかは分かりません。

 
言い方を換えれば、

エラー(失敗)してみないと分からないわけです。

 
 
エラーしてみないと分からないということは、

「絶対にエラーしてはいけない」

と思っていると、

永遠に悩みの無限ループから抜け出せません。

 
常に悩み続けているわけですから、

このままでは心を病んでしまいます。

 
 
もちろん、

正解を探し求めるのは自由ですよ。

 
ただ、それでかえって行動できなくなったり、

心を病んだりするようでは本末転倒です。

 
 
エラーしてみないと

どんな結果になるのかは分からないわけですから、

「エラーしてもいいんだ」

と思ってガンガン行動してみるのが早いです。

 
エラーしたからうまくいく、

なんて保証はありませんが、

試行錯誤を繰り返していれば

うまくいく確率は上がります。

 
 
ちなみに、

「エラーしてもいいんだ」

というのは、

「そのままのあなたでいいんだよ」

「苦手なことをうまくやろうとしなくていいんだよ」

などの偽ポジティブの押し付けとは違いますよ。

 
これでは行動が止まってしまいますからね。

 
むしろ真逆です。

 
ガンガン行動できるようになるための一つの考え方です。

 
 

あなたは、「エラーしてもいいんだ」と思えますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

たまごアカデミー会員でもある

前田量子さんがヒルナンデスに!!!

 
芸能人とのからみに

かなり慣れているように見えました(笑)

 
参考:
https://www.facebook.com/hiroyuki.kurabayashi/posts/2647714108616341

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント