倉林です。

 
 

昨日は近所の高城神社で商売繁盛の御祈願を。

何だか気分がスッキリしました。

 
今後も半年に1回くらい行こうかと ^-^

 
 

さて、

「人と組んだ方がラクに売上が上がりそうだから」

「自分ひとりだけではしんどいし不安だから」

なんて理由で安易に人と組もうとすると、

全くうまくいきません。

 
 
そもそもの動機が

「ラクをしたい」

「自分だけで頑張りたくない」

という依存的な動機だからです。

 
つまり、行動したくないという考えです。

 
こんな考えを持ったままでは、たいして行動しません。

 
ちょっとやってすぐに諦めてしまいます。

 
 
コラボレーション(コラボ)、

ジョイントベンチャー(JV)なんて言葉もありますが、

言葉の響きにコロっといかないでくださいね。

 
いくら言葉の響きがかっこよくても、

主体的に行動しないと結果なんて出ません。

 
 
かくいう僕も、

自分ひとりだけでは頑張るのがしんどいと感じていましたし、

たいした売上も上がっていなかったので、

積極的に(というか安易に)人と組んでいました。

 
が、うまくいったと言えるものはゼロです。

 
まあ、「行動した」という点は評価できるかなとは思います。

 
 
よくある例ですが、

コラボセミナーはあまりオススメしません。

 
集客の負担が減るので一見するとラクそうなのですが、

実際は全く違います。

 
事前に何度も打ち合わせをしておかないといけません。

 
打ち合わせをサボると

セミナーがグダグタになりますからね。

 
それと、複数の講師の話を一度に聞けるから

参加者にとってもオトクだろうと思うかもしれませんが、

講師一人あたりの時間が減ってしまうので、

どうしても話が浅くなります。

 
参加者は物足りなさを感じたまま

帰ることになってしまいます。

 
一時的に売上を上げるかもしれませんが、

次にはつながりにくいのです。

 
 
もちろん、

コラボセミナーをテスト目的でやるならアリですよ。

 
やってみないと分かりませんからね。

 
そうではなくて、

ラクをして儲けたいという目的だけが

強すぎると全くうまくいきません。

 
 
「あの人と組んだら儲かりそう♪」

「あの人に任せよう♪」

なんてつい期待してしまうものですが、

安易に組んでもうまくいきません。

 
自分で主体的に行動せず、

相手に依存がちになるからです。

 
自分が主体的ではないのに

相手が主体的に行動してくれることなんてありません。

 
これではうまくいくわけがありませんよね。

 
 
人と組んでうまくいくのは、

矛盾しているようですが、

「相手に関係なく、

自分ひとりでも最後までやりたい」

と思っている人だけです。

 
「それだと組む意味がないのでは?」

と思うかもしれませんが、

実際にうまくいっているのはこのタイプです。

 
このタイプの人が、

自分の弱みを補ってくれる人と出会えたら強いですよ。

 
 

あなたは、安易に人と組もうとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

こちらの本、あまり宣伝していませんが

常時販売しております ^-^

 
今ならストラップ付き!
『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
(1,000円+税。送料無料)
↓ ↓ ↓
https://academy.tamago.love/lp/50hints-buy/

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント