倉林です。

 
 

あとで知ったのですが、、、

「天草大王」という地鶏がいたそうで。

 
卵を食べてみたかった…(泣)

 
 

さて、

今でこそ、

ネットで見かけた商材を

あまり悩まずにすぐに買えますが、

起業直後はなかなか買えなかったものです。

 
なんだかあやしく見えたからです。

 
やたら実績を押し出している商材は、特にあやしく見えました。

 
でも、そうは言いながらも

むちゃくちゃ興味があるわけですよ。

 
「これを知ったらラクに売上が上がるかもしれない!」と。

 
 
そこで、Googleで検索をします。

 
コンテンツホルダーの名前や商材名で。

 
評判がどうなのかを知りたくて。

 
すると、そこそこ有名だと

「○○は詐欺なのか? 検証してみた!」

(○○はコンテンツホルダー名や商材名)

なんてページがいくつか出てくるわけです。

 
 
こちらとしては騙されたくないので、

「○○は詐欺なのか? 検証してみた!」

というタイトルのメージを見てしまいます。

 
この類のページはたくさんありますが、

共通しているのは結局は

自分のメルマガに誘導している(笑)ということ。

 
「あなたが騙されないように、まずは私のところで学んでください!

本物の情報を無料でお届けします!」

なんて書いてあるわけですよ。

 
ズルくて姑息ですよね。

 
自分の名前では集められないから他人の名前を借りて、

ときにはその他人をおとしめつつ、

見込み客を横取りしているわけです。

 
このようなやり方を

「ハイエナ商法」「コバンザメ商法」と呼ぶ人もいます。

 
よい子の皆さんはマネをしてはいけませんよ。

 
 
本当に悪質な商材で

被害を受けている人が大勢いるのなら、

そんなページを作る気持ちも分かります。

 
ただ、そうだとしたら注意を促すだけでよいのです。

 
自分のメルマガに誘導する必要なんてないはずです。

 
 
不安な気持ちのときに

このようなページに出会うと、

「騙されなくてよかった!」

「教えてくれてありがとう!」

「無料で学べるならそっちがいい」

なんて思って安易に流されてしまいがちです。

 
でもまあ、実態はこんな感じですので、

ご注意ください。

 
最初は無料で教えてもらえてラッキーだと思っても、

結局は何らかの商品・サービスのセールスがあります。

 
同じことが待っているわけです(笑)

 
 
ではどうしたらよいのかというと、

「これを知ったらラクに売上が上がるかもしれない」

「がんばらなくても売上を上げてもらえる」

「絶対に成功するノウハウを教えてもらえる」

なんて他力本願で依存的な期待を捨てることです。

 
これが騙されてしまう原因だからです。

 
 
商材にあまり期待せずに、

まずは自分自身で主体的に行動することです。

 
その上で、疑問や課題を解決するために

知識を追加するのはいいと思いますよ。

 
僕も広告の商材はいまだに買うことがあります。

 
 

あなたは、「詐欺なのか? 検証してみた!」に引っかかっていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

熊本シック中です…(笑)

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント