倉林です。

 
 

最近、

「たまごアカデミー」に

参加してくださる方が急に増えました。

 
気合が入ります…(笑)

 
参考:
たまごアカデミー
https://academy.tamago.love/lp/

 
 

さて、

プロダクトローンチのように

強力なプロモーション手法に

売上を依存してしまうのは危険です。

 
1回で数百万円から数千万円の売上が上がるので、

「年に2回プロモーションを行えば十分な売上が上がる。

だから、年に2回だけ頑張ればいい」

と期待しがちですが、

これでずっとうまくいく人はほぼいません。

 
 
期待したくなる気持ちは分かりますが、

必ずうまくいくとは限らないのです。

 
優秀な講師はたくさんいますし、

次々に新しい講師が登場します。

 
次回募集時も自分を選んでもらえる保証なんてないのです。

 
僕が参加させていただいたプロモーションでも、

経験豊富な講師が苦戦したことがあります。

 
 
「前回うまくいったし、

今回もきっとうまくいくだろう」

とたかをくくっていると、

プロモーションが始まってから

「なんで反応がないんだろう?」

と大いに焦ります。

 
何も対策をしてこなかったわけですから、

余計に焦ります。

 
それでも、

色んな人たちに紹介をお願いして

力技で何とか集めるものです。

 
これが実は問題なのです。

 
結果だけ見れば

「よかったね」で終わりますが、

関わったメンバーはきっと

「もうやりたくない」と思うことでしょう。

 
プロモーションを行うたびに

メンバーが離れていきます。

 
 
プロモーションに売上を依存して、

プロモーション期間だけ頑張るから、

皆がしんどい思いします。

 
プロモーション期間だけでなく、

もっと前から準備しておくのがオススメです。

 
 
安定して稼いでいる一人起業家がよくやっているのは、

半年くらいかけて

見込み客との信頼関係を築いておくということです。

 
プロモーションが終わったら、

次のプロモーションに備えて、

見込み客を集めて

メルマガで十分な基礎知識を提供して、

信頼関係を築いておきます。

 
いつプロモーションを始めてもいいように、

半年かけてじっくりと場を温めておくわけです。

 
 
「半年も待つのはイヤ」

「すぐに売りたい」

と思うでしょうが、

結局たいして売れません。

 
メールアドレスを登録したとたんに

ガンガン売り込みのメールばかりが来ても、

普通は買いませんよね。

 
すぐに売ろう(売りつけよう)とすると、

すぐに去っていくだけです。

 
気持ちは分かりますが、

焦ってすぐに売上に変えようとするのはオススメしません。

 
時間をかけて準備しましょう。

 
 
プロダクトローンチのようなプロモーション手法は

非常に魅力的に見えるんですよね。

 
一発逆転ホームランで大儲けできそうですし。

 
でも、こんなことを期待するようでは

ギャンブルと同じです。

 
ビジネスではありません。

 
確実にお金を残すためには、

半年かけてじっくり準備しておく必要があります。

 
 
ちなみに、

プロモーションを行う義務はありませんよ。

 
プロモーションを行わずに、

目立たずに静かにガッツリ稼ぐのもアリです。

 
僕個人はこちらの方が好きです。

 
 

あなたは、プロモーション期間だけ頑張っていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

みんなこれで引きこもりになったらいいよ(笑)


「Fire TV Stick」
https://amzn.to/30ejntP

 
 
====================
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント