倉林です。

 
 

たまに「カンブリア宮殿」を見ているのですが、

いいですねえ ^-^

 
学びが多いです。

オススメの番組です。

 
 

さて、

こんなTwitterのつぶやきを見かけました。

 
==================
結構前に売れない歌手が

「引退しました」

ってSNSに書き込んだ時

 
「〇〇さんの歌大好きだったのに!」や

「才能あるのに辞めるなんて勿体ない!」って

書き込みが殺到したんだけど

 
それに対する歌手の返答が

「辞める前に言って欲しかったです」

だったのホントそれってなった。

 
好きな人には好きって言おう。

 
大島薫
15:29 – 2017年12月10日
==================

 
 
僕たちは自分にとってマイナスのことには

とても敏感なので、

上記のように「辞めないで!」と書き込む

行動は取りやすいです。

 
 
逆に、

「あなたの歌が好きです!」

と書き込むのは

そんなに多くありません。

 
好きであっても、

書き込むほどではないとか

書き込まなくてもいいかなあと思っている人が

大多数です。

 
 
気づきにくいのですが、

好きだと思っている人は多く存在するわけです。

 
 
僕もたまに実感することがあります。

 
Facebook上ではつながっているけれど

ほとんど交流のない友人と会ったとき、

 
「Facebook見てるよー。

くらさんの投稿面白いよね。

しっかし、たまご大好きだねえ(笑)

1日に何個食べているの?

あと、たまごアカデミーって何?

本も出したんでしょ?」

 
のように言われます。

 
Facebook上では全くリアクションがないので

Facebookを見ていないものとばかり思っていましたが、

実はよく見ていたという…(笑)

 
「どんだけ僕に詳しいんだよ!?」

と思うときもあります…(笑)

 
 
目に見えないのでわかりにくいのですが、、、

好意を持ちつつも

特に目立つ反応しない人は

かなり多いのではないかと思います。

 
 
ですので、

反応がないからという理由だけで

止めてしまうのは

本当にもったいないですよね。

 
気持ちはわかりますけどね…。

 
 
ただ、

本当に反応がないのなら

キッパリと止めるのがよいでしょう。

 
 
これを見極めるには、

お客様や見込み客に「直接」聞いてみるのが

オススメです。

 
待っているだけでは

反応がないとしか思えませんからね。

 
 
それと、

逆の立場のお話ですが、

自分が好きだなあと思うものがあるなら、

好きだという気持ちを

「直接」相手に伝えるのがオススメです。

 
そうでないと、

その好きなものが

ある日突然なくなってしまうかもしれませんからね。

 
 
僕も大好きなたまごサンドを売っているお店に

メールを送ろうかな…(笑)

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

熊谷に引っ越してきて、

もうじき1年が経ちます。

 
早い…(笑)

 
 
====================
<PR>
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のための
Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント