倉林です。

 
 

今月末までに決算を終えるために、

コツコツと入力&チェックしております。

 
こういうの苦手…(汗)

 
 

さて、

今日は電子書籍

『一人起業家が売上を上げる50のヒント』

https://academy.tamago.love/lp/50hints/

から。

 
あ、まだダウンロードしていない方は

ぜひダウンロードしてくださいね ^-^

 
 
では本題へ。

 
 
Facebookを見ていて

こんな名言を発見しました。

 
 
「食パンにジャムを塗ることによって、

その食パンに表と裏が生まれる」

 
 
たしかに、

食パンを切った段階では

表も裏もよく分かりません。

 
どちらが表でもいいわけです。

 
でも、

片面にジャムを塗った瞬間に

表と裏が生まれます。

 
本来、表も裏もなかったのに、

ジャムを塗ったことによって

表と裏が生まれてしまうなんて、

なんと哲学的(笑)

 
 
「どうでもいいよ(笑)」

と思ってしまうかもしれませんが、

実は深いお話です。

 
 
ちょっと話を変えますね。

 
 
こんなタイトルのセミナーを

見たことはありませんか?

 
 
「起業家のためのIT活用セミナー」

「メルマガはもう古い! 最新版LINE@活用セミナー」

「潜在意識活用セミナー」

 
 
これらも、

食パンとジャムの関係と同じです。

 
なぜかというと、

セミナーのタイトルを見たときに、

 
「やっぱりITを活用しないとダメなんだ」

「ITを活用できていないかも」

「メルマガはもう古いんだ」

「これからはLINE@なんだ」

「潜在意識を活用しないといけないんだ」

「潜在意識を活用できていないかも」

 
と思いやすいからです。

(自覚はないかもしれませんが)

 
 
セミナーのタイトルを見た瞬間に、

問題意識や苦手意識が生まれるわけです。

 
それまで全く問題意識や苦手意識なんて

持っていなかったとしても。

 
まやかしなんですよ。

 
もともと食パンに

表も裏もなかったのと同じです。

 
 
セミナーに行くのはいいんですよ。

 
行きたいなら行けばいいですし、

行ったら効果的だと思うなら

行けばいいのです。

 
 
そうではなくて、

ただなんとなく

「行かないとマズいかも…」

と不安に思って行くのなら

止めた方がいいです。

 
ジャムを塗った食パンに

もともとは表も裏もなかったように、

「行かないとマズいかも…」も

もともとはないからです。

 
 
それに、

不安を埋めるためにセミナーに行く人は、

セミナーに行くのが目的になってしまって、

「行ったから安心♪」

と思いやすく、

結局のところ行動しない人が多いようです。

 
で、

また別のセミナーのタイトルに

刺激されて不安が生まれて

セミナーに足を運ぶわけです。

 
 
繰り返しますが、

行きたいと思うなら、

行ったほうが効果的だと思うなら、

行けばいいのです。

 
そうではないのなら

ちょっと冷静に考えてみてください。

 
 
セミナーのタイトルを見た瞬間に

「これは私のためにあるものだ!」

なんてのは

直感が優れているわけではなくて、

タイトルにまんまと刺激されただけです…(笑)

 
針で刺されて

「痛っ!」

と反応したのと同じです。

 
もともと問題意識や苦手意識を持っていたのかどうか、

ぜひ冷静に考えてみてくださいね。

 
 

あなたは、タイトルに刺激されていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

明日は東京でキャッシュフローゲーム!

楽しみだなあ…。

 
 
====================
<PR>
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のための
Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント