倉林です。

 
 

42歳になりました!

実感がわかない…(汗)

 
 

さて、

他者の成功例から学ぶことは重要です。

 
直接その人にインタビューできれば最高です。

 
何が成功につながったのかよくわかるでしょう。

 
そして、

それを行動に移せれば

うまくいくスピードが上がります。

 
 
それと、

他者の失敗例から学ぶことも

非常に重要です。

 
あらかじめ失敗要因をつぶしておけば、

成功する確率はグッと上がりますからね。

成功例を聞くのと同じことです。

 
 
ほとんど人は、

成功例には耳を傾けて貪欲に吸収して、

うまくいった方法をパクって

自分にも当てはめようとはするんですよね。

 
でも、失敗例は

「それは大変でしたね〜。

それで、うまくいった秘訣は?」

と軽くスルーしてしまうのです。

 
失敗例ばかりを掘り下げて聞いてしまうと、

どんどん気分が暗くなりますよね(笑)

 
ですので、

あまり掘り下げなくてもよいですが、

スルーするのはもったいないです。

 
 
たとえば、

ある友人の会社のお話です。

 
ある日突然、

PayPal(ペイパル)アカウントが

凍結されてしまいました。

 
そのアカウントには

数百万円もの大金が入っていましたが、

一切引き出せません。

 
お客様からの支払いも

受け取ることができません。

 
アカウントが再開されるまでには

数ヶ月間かかることもあるそうですし、

最悪の場合、

資金は没収されてしまうこともあるそうです。

 
別の方の体験では、

1,000万円ほど没収されたことがあるとのこと。

 
恐ろしすぎますよね。

 
 
この話を聞いて、

「それは大変ですね」

「PayPalはヒドいなあ」

と思うだけではもったいないです。

 
せっかく貴重な情報を聞いたのですから、

何らかの対策を考えるのがオススメです。

 
 
たとえば、

PayPalの場合は5万円以上の引き出しなら

手数料はかからないので、

「5万円たまったらすぐに銀行口座に移そう」

と決めるとか。

 
これなら損害は最大でも

5万円ということになります。

 
また、

他の決済サービスも契約しておくとか。

 
他にも、

決済周りの法律に詳しい方の話を

聞いて対策を立てておくとか。

 
 
いくつかの小さい手を打っておくだけですが、

得られるものや防げるものは大きいのです。

 
問題が起きていないうちから

手を打つのは面倒くさいと感じるかもしれませんが、

後で大きなトラブルを起こしてしまうよりは

断然オススメです。

 
 
一人起業家は

どうしても守りの打ち手を考えたがらない人が

多いのですが、

それではいずれ大変な目に遭います。

 
普段からうまくいかなかったときのことばかり考えろ、

なんて言いませんよ。

 
せめて、

他者が失敗したのを聞いたときくらいは、

「今のうちに何をやっておいたらトラブルを防げるのか?」

を考えてみるとよいかと思います。

 
 

あなたは、他者の失敗から学んでいますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

テレビで見て「行きたい!」と思っていた、

スシローに初めて行きます。

 
楽しみ!

 
 
====================
<PR>
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント