倉林です。

 
 

今日は大嘗宮を見学に行ってまいります。

楽しみ ^-^

 
 

さて、

僕もそうでしたが、

経験の浅い一人起業家は

「すぐにうまくいく前提で考えている」

人が多いです。

 
やってみてから気づくのですが、

そんなに期待通りにはうまくいきません。

 
 
ですので、

すぐにうまくいく前提で考えずに、

「うまくいかない場合にどうするか?」

もあらかじめ考えておくのがオススメです。

 
うまくいったら儲けもの、くらいで。

 
 
こんなことを書くと、

「ネガティブな想像をすると、

ネガティブな現実を引き寄せてしまうのでイヤです!」

と脊髄反射で返す方もいるのですが、

そんな話ではありません。

 
ネガティブな想像をふくらませろ、

なんて書いていません。

 
 
そうではなくて、

「うまくいかない場合にどうするか?」

を考えておくだけです。

 
重点は、

「うまくいかない場合に」

ではなくて

「どうするか?」

の部分にあります。

 
つまり、想像するのは、

「どうするか?」の方です。

 
この違いは明確に区別しておく必要があります。

 
 
もっとも、

普段からネガティブ思考になっている人は、

何においてもネガティブに考えがちです。

 
これを止めるのはなかなか難しいと思います。

 
「うまくいかない場合に」ばかりを

想像してしまうかもしれません。

 
これをダメなことだと思わなくてOKですよ。

 
自分にダメ出ししたって好転しませんから。

ダメ出しするだけムダなのです。

 
 
ネガティブ思考だろうがポジティブ思考だろうが、

どちらでもよいのです。

 
ただ、「どうするか?」を

考えておくだけです。

 
たとえ思考がポジティブであっても、

これを考えていないのなら意味がありません。

 
 
「うまくいかない場合にどうするか?」

を考えておけば、

「うまくいかなかったらどうしよう…」

なんて不安に惑わされなくなります。

 
「うまくいかなかったら、

次は○○すればいい」

と思えるので、

目の前のことに集中できます。

 
不安に流されて気力を漏電してしまうことがなくなり、

淡々と手を打てるようになります。

 
 
あらかじめ考えておいた方法が

効果的ではない場合だってありますよ。

 
それでもいいのです。

 
あらかじめ考えておけば、

目の前のことに集中できるわけですからね。

 
 
ただ、

打ち手を考えすぎるのも止めてくださいね。

 
「うまくいかなかったら、次は○○。

ダメなら△△、それもダメなら…」

なんて考えていると、

重点は「うまくいかない場合に」の方になってしまっています。

 
これでは気力が漏電して、

目の前のことに集中できませんからね。

 
数は少なくていいので、

「うまくいかない場合にどうするか?」

を考えてみてくださいね。

 
 

あなたは、すぐにうまくいく前提で考えていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

最近、新しい広告運用のご依頼が

何件か立て続けにありました。

 
頑張ろうっと。

 
 
====================
<PR>
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント