倉林です。

 
 

今日は友人を自宅に招いて

キャッシュフローゲームを楽しみました。

 
毎月やりたい…(笑)

 
 

さて、

人は見た目の数字に

ごまかされやすいものです。

 
たとえば、

90万円の売上が1回と、

毎月8万円の売上とでは、

90万円の方に価値があるように見えてしまいます。

 
 
確かに、

90万円の売上だと

テンションが上がりますよね。

 
口座明細に表示された

「900,000円」を見て、

思わずニヤっとしてしまいます。

 
「80,000円」だと、

どうしても見劣りします。

 
 
90万円と8万円とを単純に比べてしまうと、

90万円の方に価値があるように見えますが、

落ち着いて計算すれば、

1年あたりでは90万円と96万円なのですから、

後者の方が売上が上がるわけです。

 
 
この観点は重要です。

 
 
感覚的には90万円を一度に売り上げる方が

スゴいと感じたり、

一人起業家として優秀だと思うかもしれません。

 
でも、実際には違います。

 
毎月8万円の方が

実はビジネスとしては優秀です。

 
既に述べたように、

トータルでは後者の方が売上が上がります。

 
また、

90万円なら

1社契約がなくなったら

大きなダメージがありますし、

別のお客様に売ろうと思っても

すぐに売るのは難しいですよね。

 
リカバリーが難しいのです。

 
毎月8万円なら

それほどダメージはありませんし、

既に複数のお客様に売っているでしょうし、

新たなお客様に売るのも

(少なくとも90万円の場合よりは)早いでしょう。

 
すぐにリカバリーできます。

 
精神的にも、

売上的にも安定しやすいのです。

 
 
多くの人は何となく90万円が正解だと思って、

月額8万円の可能性を見ようとしませんが、

本当にもったいないのです。

 
 
そりゃあ、

90万円の商品・サービスが

ポンポン売れたらいいのですが、

売るのはけっこう大変です。

 
集客も大変です。

 
高額ですから、

提供する内容もこだわらないといけません。

 
支払い管理

(誰がいくら払ったのか、いくら残っているのか)

も大変です。

 
みんなが90万円を一括で支払えるわけでは

ありませんからね。

 
実は、

途中で支払いが止まってしまう人が

多いのが実態です。

 
結局、

90万円の商品・サービスを売ることに

疲れてしまいます。

 
幻想を抱くのは禁物です。

 
 
毎月8万円の商品・サービスなら、

売るのは比較的ラクです。

 
1年で見たら

こちらの方が高いんですけどね。

 
たとえば

僕がやっている広告運用代行なんて、

まさにこのモデルです。

 
広告のように、

継続が前提のモデルを探すのはオススメです。

 
 
ちなみに、

90万円で売ってはいけないわけではありませんよ。

 
たまにボーナス的に売るのなら

アリだと思います。

 
売れたらラッキー、

くらいで考えるのがオススメです。

 
 

あなたは、一気にガツンと売り上げようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

キャッシュフローゲームは

100回やるつもりです(笑)

 
あと95回だったかな…(汗)

 
 
====================
<PR>
月3,000円でお悩みを解決できます!

月収50万円から100万円を安定して稼ぎたい
一人起業家のためのオンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/
====================

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント