倉林です。

 
 

カラダを温めると

作業開始モードに入りやすいので、

ショウガをお湯でといて飲んでいます。

 
オススメです!

ハチミツと少量の塩を入れてもよいかも ^-^

 
 

さて、

今日は電子書籍

『一人起業家が売上を上げる50のヒント』

https://academy.tamago.love/lp/50hints/

から。

 
(↑まだ無料ダウンロードしていない方は

ぜひダウンロードしてください!)

 
 
「中長期計画を立てなさい」

なんて言われることがあるのですが、

これはあまり効果を感じていません。

 
 
半年で自社の売上が5倍になったことがあるのですが、

計画は立てていません。

 
といいますか、

半年で売上5倍なんて

計画を立てられるわけがありません(笑)

 
何をどうやったらいいのか分かりませんし、

5倍になるなんて想像もできません。

 
仮にそんな計画を立てたところで、

「どうせムリだろう…」

と諦めていたでしょう。

 
 
安易に中長期計画を立てようとすると、

「現状の1.5倍の売上だったら達成できるかなあ」

なんて現状をもとに

達成できそうな計画を考えてしまいます。

 
本来ならもっと売上を伸ばせたはずなのに、

計画を立てることで

かえって低くなってしまうこともあるわけです。

 
 
それと、

計画を立ててしまうと、

計画通りに進まないことに一喜一憂しがちです。

 
だいたい計画なんてその通りには進みません(笑)

 
割り込み作業が発生しますし、

やりたいことが変わったりしますからね。

 
ストレスの元になってしまうくらいなら、

中長期計画なんていりません。

 
 
ではどうしたらよいのか?

 
 
いま目の前にある作業に

集中し続けるのがオススメです。

 
すると自然とチャンスが広がっていきます。

 
 
いま目の前にある作業に集中して

丁寧にこなしていれば、

お客様に評価されて、

仕事の依頼が増えたり、

紹介が増えたりします。

 
すると、

なんだか楽しくなってきて、

日々の振る舞いや情報発信も

楽しそうに映ります。

 
こうなると、

「ぜひあの人にお願いしたい!」

と思われるようになります。

 
いい流れに乗っている人にお願いしたいですからね。

 
 
実は僕も

目の前にある作業に集中しただけなんです。

 
中長期計画も立てていませんし、

大規模なプロモーションを打って

一発ドカンと当てたわけでもありません。

 
 
中長期計画を立ててしまうと、

どうしても視線が先ばかりを向いてしまって、

いま目の前にあることを軽視しがちになります。

これでは結局何も変わりませんよね。

 
 
ちなみに、

中長期計画を立てるメリットが

ないわけでもありませんよ。

 
計画を立てる中で、

「将来これをやりたいのなら、今これをやっておかないと」

などと気づけます。

 
このようにチェックツールとして使うならアリです。

 
この場合、

月に1回くらいの頻度でチェックすれば十分です。

 
 

あなたは、いま目の前にある作業に集中していますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

カラダを温めるのもオススメですが、

作業に集中するときには

部屋を暗くするのもオススメです。

 
もちろん、作業内容によりますが、

パソコン作業の場合はかなり集中できます。

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント