倉林です。

 
 

あの小冊子

『一人起業家が売上を上げる50のヒント』が

電子書籍になりました!!!

(以前にちょろっと公開したのですが、LPも作って改めて公開!)

 
「読みやすい」「本質を突いている」と好評です。

ぜひダウンロードしてみてください。

 
↓ ↓ ↓
電子書籍『一人起業家が売上を上げる50のヒント』
今なら無料配布中!
https://academy.tamago.love/lp/50hints/

※登録後、すぐに読めます。

 
 

さて、

僕は以前、

「結果を出していればそれでいいじゃん」

(結果を出しているヤツが偉い)

という考え方をしていたのですが、、、

この考え方はハッキリ言って危険です。

 
若い頃はこういうのに憧れるんでしょうけどね。

 
 
運よく結果を出しているときは

羽振りがいいとしても、

結果を出せなかったときに

困ることになります。

 
本人はみじめな思いをするでしょうし、

周りは一斉に離れていきます。

 
これは仕方のないことです。

 
なぜって、

これまで自分が他者に対してやってきたこと

ですからね。

それが返ってきただけです。

 
 
一人起業家ですと、

「お金を稼いでいるヤツが偉い」

と言う人もいます。

 
こんなの鵜呑みにしないでくださいね。

 
 
確かに、

お金を稼ぐ能力があるのはスゴいと

思いますよ。

 
どうにかしてお金を稼がないと

生きていけませんから、

重要な能力です。

 
 
スゴいのですが、

ただ能力があるというだけです。

 
 
偉いわけではないし、

他者に対して威張る根拠にはなりません。

 
 
ここを勘違いしてしまうと、

手痛い失敗をします。

 
 
それと、

冒頭で

「運よく結果を出しているときは

羽振りがいいとしても」

と書いたのですが、

 
こんな状態の人に集まってくるのは

あまりよろしくない人たちばかりです。

 
いかにして自分もトクをするのかを

狙っている人たちばかりです。

 
 
むしろ、

離れていった人たちの中にこそ

付き合いたいと思う人たちがいるかも。

 
 
ほんと、

「結果を出していればそれでいいじゃん」

(結果を出しているヤツが偉い)

という考え方は危険です。

 
能力と人格を分けて考えないと。

 
 
結果を出していても出していなくても

周りにいる人のタイプが変わらないような

生き方が素晴らしいなあと思った次第です。

 
 

あなたは、結果を出しているヤツが偉いと思っていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日は、

吹上稲荷神社と簸川神社を参拝。

 
あ、そうそう。

今日の「アメトーーク」は

神社仏閣大好き芸人です ^-^

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント