倉林です。

 
 

こんなド直球の本を買ってしまった(笑)


『トロトロ半熟タマゴ乗せで10倍うんめぇ~っ!!』
https://amzn.to/36sb2FH

 
 

さて、

プロダクトローンチのように

強力なプロモーション手法に依存して、

これしかやらないのは危険です。

 
1回でまとまった売上が上がるので、

「年に2回プロモーションを行えば十分な売上が上がる」

「だから、年に2回だけ頑張ればいい」

と思ってしまいがちですが。

 
 
何が危険なのかというと、

必ずうまくいくとは限らないということです。

 
優秀な講師はたくさんいますから、

次回募集時も自分を選んでもらえる保証なんて

ないのです。

 
僕が参加させていただいた

プロモーションでも

苦戦したことがあります。

 
 
「きっとうまくいくだろう」

とたかをくくっていると、

プロモーションが始まってから

「なんで反応がないんだろう?」

と大いに焦ります。

 
何も対策をしてこなかったわけですから、

余計に焦ります。

 
 
それでも半分くらいの人は、

友人たちに個人的に紹介をお願いして

力技で何とか集めますけどね。

 
結果だけ見れば

「よかったね」

ということになりますが、

関わったメンバーはきっと

「もうやりたくない…」

と思うことでしょう。

 
 
プロモーションに依存して、

プロモーション期間だけ頑張るから、

しんどい思いをするハメになるわけです。

 
だったら、

プロモーションに依存せず、

もっと前から準備しておくのがオススメです。

 
 
安定して稼いでいる一人起業家が

よくやっているのは、

半年くらいかけて見込み客との信頼関係を築く

ということです。

 
プロモーションが終わったら、

次のプロモーションに備えて、

見込み客を集めて、

メルマガなどで十分な基礎知識を提供して、

信頼関係を築いておきます。

 
場を温めておくわけです。

 
 
「半年も待つのはイヤ」

「すぐに売りたい」

と思う方もいるでしょうが、

オススメはしません。

 
結局思ったほど売れませんから。

 
メールアドレスを登録したとたんに

ガンガン売り込みのメールばかりが来ても、

通常は買いません。

期間限定のお祭りだから売れるわけです。

 
すぐに刈り取ろうとすると、

すぐに去っていくだけです。

 
気持ちはわかりますが、

すぐに売上に変えようとするのはオススメしません。

 
 
プロダクトローンチのような

プロモーション手法は

非常に魅力的なんですけどね。

 
麻薬のようなものでして、

あれに依存しているのは

幻覚に踊らされているだけなんじゃないかと。

 
色んな一人起業家のプロモーションを見てきて、

そう思います。

 
 
ちなみに、

プロモーションを行う義務はありませんよ。

 
プロモーションを行わずに、

目立たずにこそこそ稼ぐのもアリです。

 
僕はこちらの方が好きです(笑)

 
 

あなたは、プロモーションに依存していませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昨日・一昨日と暑かったのですが、

今は雨が降ってきて寒いくらいです。

 
カラダを温めるようにしないと ^^;

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント