倉林です。

 
 

昨夜、目玉焼きを食べていたら

歯の詰め物が取れてしまって…(汗)

 
今日、治してもらいました。

空きがあってよかった ^-^

 
普通に咀嚼できることの喜びを

感じております…!

今日はたまごを6個食べました…(笑)

 
 

さて、

ちょっと面白い記事を発見。

 
ミニストップ「おにぎり100円」がもたらした“意外な変化”
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1910/15/news013.html

 
 
僕たち一人起業家も

大いに参考になります。

ぜひ読んでみてください。

 
 
特に参考になると感じたのは、

局地的に小さくテストして
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

行けると判断したら拡大する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
局地的とは、

期間や場所、商品を限定することです。

 
いくら事前にシミュレーションをしたって、

一気におにぎり全品100円は

怖いですよね。

 
許容できる損失を決めておいて、

その範囲内で小さくテストするのが

重要です。

 
 
一人起業家の場合だと、

いきなり大規模なプロモーションを始めるのは

ダメです。

 
小さく何度もテストしてから

判断するのが鉄板です。

 
 
多少の時間やお金は使いますよ。

 
時間やお金がかかって

もどかしいと感じるかもしれませんが、

ここを面倒臭がって

一発逆転を狙うのはダメです。

 
一発逆転どころか一発退場するかもしれません…。

(脅しじゃなくて)

 
 
また、

まずは小さくテストしてみるのが

重要なのですが、

そもそも「やってみる」ことに価値があります。

 
紹介した記事に書いてありますが、

実際にやってみたら

思わぬ需要が見つかったということが

よくあります。

 
事前のシミュレーションでは

全く想定もしなかったことが

起こるわけです。

 
実際にやってみたからこそ分かります。

 
 
やっぱりね、

「やってみる」

のは本当に価値があると思います。

 
僕のドン底期のように

アタマの中だけでウンウン唸っていても

何も変わりませんからね…。

 
とにかく小さくやってみることを

オススメします。

 
 
小さく始めてみて、

ちょっとずつ改善していけば

自然とうまくいきます ^-^

 
 

あなたは、小さくテストしていますか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば、、、

10年以上前にレーシック手術をして

両目とも視力0.1→1.5になったのですが、

数年前から左目だけかなり視力低下しています。

 
たまには眼科で検診してもらおうっと。

 
それと、40代になったので人間ドックも

受けようかと。

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント