倉林です。

 
 

大手町のパレスホテルから。

 
今日は

市谷亀岡八幡宮、神楽坂若宮八幡神社を

参拝してきました!

 
 

さて、

最近またFacebook広告の

審査が厳しくなっているように感じます。

 
これまでなら

ただ審査NGになるだけで、

修正して再審査すればよかったのですが、、、

審査NGと同時に

アカウントも凍結されてしまう

という事態が発生しています。

 
そしていったん凍結されると

ほぼ再開は不可能です。

 
また新しくアカウントを作る

必要があります。

 
 
「また作ればいいじゃん」

と思うかもしれませんが、、、

同じクレジットカードやドメインを使うと

マークされているそうで(汗)

 
そんなに簡単な話ではありません。

 
 
最近ちょっと注意が必要だと思うのは、

「とにかくクリックさせよう」

「とにかく登録させよう」

として、

短い広告やLPを作ることです。

 
短い、つまり、情報量を少なくして、

「クリックしないと詳細がわからない」

「登録しないと詳細がわからない」

ようにしているわけです。

 
 
一見、

煽り表現なんて使っていなかったとしても、

情報量を少なくして

無理やりにでもクリックや登録させようとするのは、

意図としては

煽り表現と変わりませんからね。

 
 
もちろん、

クリックしてLPを表示しないと

LPの全文がわからない、

登録しないと詳細がわからないのは

いいんですよ。

 
これは当たり前です。

 
そうではなくて、

「どんな情報が公開されるのか?」

「何が手に入るのか?」

すらわからないのがダメなのです。

 
 
これまでは比較的ゆるかったのですが、

最近は少し厳しく見られているようです。

 
ご注意くださいね。

 
 
一般的な目線で第三者にチェックしてもらって、

 
「この情報は載せておいてくれないと不安」

「これは不安を煽っている

(不安につけこんでいる)ように見える」

 
と感じる箇所があったら

改善するのがオススメです。

 
すみません。間違えました。

必須です。

 
 
あ、

コンサルタントに頼んでもいいですけどね。

あやしいかどうかのチェックは

むしろ一般人の方が得意です。

 
「どう修正するか?」

を考えるときには

コンサルタントにお願いしましょう。

 
 

あなたは、情報を小出しにして

クリックさせようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

とまあ、「たまごアカデミー」では

こんなお話をこっそりしていますので、

ぜひご参加くださいね。

↓ ↓ ↓

====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ