倉林です。

 
 

新しい名刺が届きました!

 
が、まだ受け皿となるLPが

完成していないので…

配れません(汗)

 
 

さて、

起業についてよく相談を受けます。

 
このメルマガで

「やりたいことをやる」

と書いている影響なのですが、

 
いま勤めている会社を辞めないと

ダメなのではないかとか、

 
いつ辞めようか決められないとか、

 
そんな相談が多いです。

 
起業=会社を辞める

とどこかで思っているようです。

 
 
気持ちは分かりますよ。

 
起業したいなあと思っているのに、

同時に逆の価値観も同居するのは

けっこう違和感がありますよね。

 
 
僕も、

2009年に会社を辞めて

独立起業しました。

軌道に乗る前に(笑)

 
下請けをやりながら模索すればいいかなあ、

と思って。

 
でもね、、、

ほとんどの人には

こんな自分を追い込む方法はオススメできません。

 
ムダに自分を追い詰めるだけですよ。

 
僕だってうまくいったわけではなくて

何年もどん底でしたから。

 
 
起業=会社を辞める

ではありません。

 
起業自体を目的にするのも

ちょっとおかしいです。

 
 
会社に勤めながら

準備していけばいいのではないかと。

 
実はほとんどの方には

この方法が向いていると思います。

 
 
あるいは、

会社に勤めながら(起業せずに)

趣味に時間やお金を使うというのも

アリです。

 
 
自己実現という意味では、

起業してやりたいことをやるのも、

趣味でやりたいことをやるのも

全く同じですから。

 
起業を特別視せず、

冷静に見てみてくださいね。

 
 
僕は会社を辞めて起業という道を選択しましたが、

やりたいことも

幸福を感じるポイントも

みんな違うはずです。

 
 
また、、、

今の生活がイヤだからと、

「起業の中にこそ幸福があるんだ!」

と安易に思うのも止めてくださいね。

 
僕の友人にも、

いったん起業したものの

思ったより大変だったみたいで

会社員に戻った方がいます…。

 
 
それと、

あのナイキの創業者はもともと会計士で、

ナイキを創業してからも

7・8年くらいは会計士の仕事をしていたそうです。

 
意外ですよね。

 
貧乏生活をしながら

自分の夢のために頑張った!

なんてスタイルではないのです(笑)

 
 
もちろん、

汗を流して頑張るのが好きだったら

いいんですよ。

 
そうではないのなら、

自身が本当に求めるもの(幹)と

それ以外の枝葉とを

分けてみるとよいかと思います!!!

 
 
今回書いた「起業=会社を辞める」のような

思い込みはすぐにはなくならないでしょう。

 
けれど、

思い込みに自分の人生を振り回されるのは

避けることができます。

 
 

あなたがやりたいことの中で、

幹は何ですか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今は個別コンサルはお受けしておりません。

相談したいことがあるという方は、

たまごアカデミーをご検討ください。

↓ ↓ ↓

====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ