倉林です。

 
 

今日は宮古島に行くための準備を。

サングラスやサンダルなど買い込みました。

 
…肝心の水着を忘れました(笑)

 
 

さて、

最近また読書を再開しています。

 
僕はもともと読書が好きではないので、

いったん読書から離れると

数ヶ月も離れてしまいます(笑)

 
今回は、

ダン・ブラウン『オリジン』や

元マイクロソフト社長の成毛眞さんの本を

読んでみて

「面白い…!」

と思ったので、

「他の本も読んでみようかなあ」

とまた再開しています。

 
今日も成毛さんの本を1冊読みました。

いったんハマると速いんですよ。

 
 
もともと読書が好きではない、と

書きましたが、

本当です。

 
読むメリットがよく分からなかったので(笑)

 
社会人になるまで読書と呼べる行為をしたことは

ほぼありません…。

学校で課題図書だからと言われて

何冊かしぶしぶ読んだくらいですよ。

 
 
社会人になってから読書を始めたわけですが、

理由は

「仕事のできる先輩、自分のアタマで考えられる先輩」は

100%読書家だったからです。

 
「僕もこうなりたい!」と思ったのです。

 
 
それで、

図書館で読みやすそうな小説を借りて

読み始めました。

 
たとえば、『ハリー・ポッター』シリーズとか。

映画を見たことがある小説なら

わりと読みやすいですね。

 
 
それでも、

社会人になるまで読書とは無縁でしたから

すんごい抵抗はありましたよ。

 
せっかく借りてきても、

「めんどくさ…」

「ダラダラしたい…」

と思っていたものです。

 
 
こんな状態からでも

1年間で(比較的読みやすい本を)

100冊くらい読めたのですが、

ちょっとしたコツがあります。

 
それは、

「とにかくページをめくる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
一字一句しっかり読もうとか

内容を完全に理解しようとか

思わなくてもいいのです。

 
ただページをめくって

そこに書いてある文字を目で追ってみるだけです(笑)

 
 
とりあえずページをパラパラとめくってみると

何となく文字が目に入ってきて、

内容もちょっとだけ見えてきて、

もっと知りたくなります。

 
気付いたら

最初に戻ってしっかり読んでいます…(笑)

 
 
いきなり難解な本ではなくて

まずはやさしい本から始めてみて、

いきなり完全に理解しようとはせずに

まずはとりあえずページをめくってみる。

 
これがコツです。

 
 
ほんと、

「とにかくページをめくる」

のをやってみるだけでいいんですよ。

 
ちゃんと読書をしようと身構えるから、

「やる気がないから読めない」

「読む気力がない」

なんてことになります。

 
ただページをめくるだけなら、

そんなものいりませんからね。

 
 
読書に限った話ではありません。

 
他のことでも、

「とにかくページをめくる」

くらいの軽い行動から始めてみると進みます。

 
 

あなたは、いきなり完全に理解しようとしていませんか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

9月25日(水) に新宿で

ランチ会を開催します。

 
「ITが苦手な人のためのSNS集客ランチ会」

って感じの

相談会を兼ねたランチ会です。

 
まだイベントページを作っていませんが、

興味のある方は予定をあけておいてください ^-^

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント