倉林です。

 
 

最近、

週に2・3回ほどピクルスを作っています。

 
ピクルス効果なのか、

カラダがほっそりしてきたような…(笑)

 
 

さて、

一人で起業するときに

「何から始めたらよいのか?」

で悩んでしまって

なかなか行動できない人は多いです。

 
以前にメルマガで書いたように、

下請けとか制作から始めるのが

分かりやすくてデビューとしてはいいのではないかと

思っています。

 
 
また、

こんなアイディアもあります。

 
「既に売れている人のお手伝い」

です。

 
分かりやすいところでは、

ITのサポートです。

 
既に売れている人でも、

ITが苦手だという方はむちゃくちゃ多いです。

ビックリしますよ。

 
ちょっと詳しい人なら

もう引く手あまたかも(笑)

 
Facebook、Instagram、LINE@、

WordPressなどの設定をしてあげたり、

使い方を教えてあげると喜ばれますよ。

 
その方のお客様もだいたいITが苦手ですから、

まとめて面倒を見てあげるのもアリですね。

 
 
「そんなことも分からないの?」

「ちょっとは調べてよ…」

と感じることも多いと思うので(笑)

大変は大変ですが、

自分のことを知ってもらったり、

自分の強みでお金を稼ぐ経験をするのには

よいと思いますよ。

 
 
ただまあ、

ずっとはできませんよね。

あくまで期間限定です。

 
 
良好な関係が築けていたなら、

という前提ですが、

たとえばこんなのはどうでしょう?

 
 
「○○さんの発信してきた情報をまとめて

電子書籍を作りますよ!」

 
これは嬉しいですよ。

 
電子書籍を売れば

お金をもらいつつ

濃い見込み客を獲得できます。

 
自分ではなかなかできませんし ^^;

 
 
ま、あまり勝手にやられると困るので

相手に確認しながらですが。

 
 
さらに、こんなのも。

 
売れている一人起業家さんは

チマチマしたことをやるのが苦手です。

 
ですので、

「会員制サービスの事務局」

を丸ごと引き受けるとか。

 
会員さんから質問を取りまとめて

定期的に回答したり、

会員限定のメルマガを執筆代行したり。

 
 
ここまで来ると、

単なるお手伝いというレベルでは

ありませんね。

 
既に売れている人がより売上を伸ばす

強力なお手伝いになります。

 
 
売上がプラスになった分は

堂々と請求したらよいです。

 
会員制サービスの事務局を丸ごと引き受けるなら、

粗利の半分をもらうとか。

 
 
単なるお手伝いをするのを嫌う人は多いのですが、

あくまで入口です。

 
数年後はどうなっているのか分かりません ^-^

 
 

あなたは、どんなお手伝いができそうですか?

 
 

それではまた!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

明日は高崎市へ!!!

早めに行って神社も参拝してきます ^-^

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ