倉林です。

 
 

そういえば、

中学の同窓会で

「くらさんが一番出世したんじゃない?」

と言われて嬉しいやら恥ずかしいやら

だったのですが、、、

「たまごマンとして」

と言われまして。

 
それ!?

 
 

さて、

1回のプロモーションで

1億円売り上げてしまうようなスゴい人は、

「これならうまくいく!」

というのが事前に分かるわけではありません。

 
もちろん、

何となくは分かっていますよ。

 
ただ、

思うように売上が上がらないことだって

「よく」あります。

 
 
それでも1億円売り上げてしまうのには

秘密があります。

 
実は、

最初からプロモーションを

2回やると計画しているのです。

 
 
1回目で小さく検証して、

2回目が本番です。

 
冒頭で

「1回のプロモーションで1億円売り上げてしまう」

と書きましたが、

正確には大小2回のプロモーションを

合わせて1回です。

 
 
1回目は小さく検証するのですが、

ここで期待通りの結果が出たら、

2回目はそのまま規模を大きくするだけです。

 
つまり、

広告費をガツンと増額します。

 
逆に、

期待通りでなかった場合は、

改善して2回目にのぞみます。

 
もしも2回目もダメそうだったら、

プロモーション自体を延期したり、

さらに3回目も計画します。

 
 
一発でうまくやろうとしないんですよ。

 
いきなりお金をかけて

本番を始めてしまうようなことはりません。

 
あらかじめ2回やることを計画しています。

 
 
面倒だと思います?

もちろん、面倒ですよ(笑)

 
ただ、

全体で考えたらこの方がはるかに

売上が上がりますからね。

やらない理由はありません。

 
 
学校の定期試験や入学試験を思い出してください。

 
同じ試験問題を2回解いたら、

そりゃあ正解率は上がりますよね?

 
しかも、

1回目と2回目の間には

作戦を練る時間もあるわけですし。

 
それと全く同じ理由で、

プロモーションを2回やるわけです。

 
やらない理由はあります?

 
 
経験を積んで、

「こうすればうまくいくだろう」

というのが分かってきたとしても、

2回やります。

 
特に、

自分が開催する塾の2期目・3期目になると、

やり方が分かってくるし、

「こんなコピーを書いたら反応がある」

「こんなデザインだと反応がある」

というのも肌感覚として分かってきます。

 
それでも、

2回やります。

 
本当に当たるかどうか分からないからです。

 
僕が担当させて頂いた案件でも、

3期目や4期目なのに大きく外したこともあります。

 
 
慢心や慣れはマイナスでしかありません。

1億円売り上げるような人はここを愚直にやっています。

 
面倒ではありますが、

ぜひ2回やってみてくださいね。

 
 

あなたは、はじめから2回やると計画していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

一昨日、

仕事部屋のエアコンが壊れたのですが、

無償で修理してもらえるとのことで

ホッとしております。

 
ただ、

何日か後になりそうで。

 
一刻も早く修理して欲しいところであります(笑)

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ