倉林です。

 
 

以前にも書いたような気がするのですが、

こちらのTKGは超オススメです!!!

 
https://macaro-ni.jp/23229

 
 

さて、

この2、3年くらい、

色んな方のプロモーションを担当させて頂いたのですが、

不思議に思うことがあります。

 
それは、

「どうしてマーケティングの

セオリーにしたがうのが前提で考えるのか?」

ということ。

 
「ユーザが不快に感じているのに、

どうして変えないんだろう?」

と思うことがよくあります。

 
 
皆さんも経験しているのではないかと思いますが、

次のようなことです。

 
・順番に読まないと理解できないステップメールを送る。

・30分以上の長い動画を何本か公開する。

・メールアドレス登録後すぐに動画を見られるようにしない。

 
 
これはセオリー通りなんですよ。

ただし、こんな問題があります。

 
・順番にメールを読まれる保証なんてなく、

どのメールから読まれるのか分からない。

最初から順番に読む人は少ない。

毎日読む人も少ない。

多くの人は、

メールを未読のままためていて、

読みたいタイトルのメールだけ読む。

 
・動画を活用したプロモーションが珍しかった時代には、

30分でも1時間でもよかった。

今は同じようなプロモーションが多いのと、

スマホで移動中に見たい人が多いので、

30分以上の動画は敬遠される。

長くても15分まで。

 
・最近の人はせっかちで待てない。

メールアドレスを登録したらすぐに見られないとダメ。

後で動画の公開を知らせるメールが届いたとしても、

他のメールに埋もれてしまって、

もう見られない。

 
 
ほとんどの方は、

「そう教わったから」

「他の人もやっているから」

「これで成功したから」

という理由で、

特に深く考えることもなくやり続けています。

 
それでもなんとかなっているのは、

ムリヤリなんとかしているだけです。

「残席○名です!」とか

「明日までです!」とか

煽りながら。

 
 
「それでうまくいくならいいじゃん」

と思う人もいるかもしれませんが、

かなり大変ですよ。

 
一見うまくいっているように見えているだけです。

 
煽られて買った人は、

自分の好みで買いたくて買ったわけではないので、

「買わされた」と思っています。

 
こんな人が増えてしまうと、

クレームや返金要望が相次ぎます。

最初に調子よく売れても、

返金が相次いだら意味がありません。

 
 
ぜひ、

「自分がユーザだったらどう感じるのか?」

をイメージしてみてください。

 
もしもマーケティングのセオリーに

違和感を感じたなら、

ぜひ変えてみてくださいね。

 
 

あなたは、マーケティングのセオリーを疑っていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

10年くらい前に買ったiPad。

使えるかなあと思ったのですが、

電源が入りませんでした(汗)

 
 
====================
<PR>

売上を上げたい一人起業家のための
オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でお悩みを解決できます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ