倉林です。

 
 

久しぶりにミスタードーナツに

行ってきました。

 
こんなオシャレなのもありましたよ!

大人気みたいです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2267894339931655&set=a.232401153480994&type=3&theater

 
 

さて、

一人起業家にとって

「どうブランディングされているのか?」

(どんなイメージを持たれているのか?)

は重要です。

 
常に意識しておいてください。

 
たとえ商品・サービスの内容がよかったとしても、

「あやしい」

「暗くてつまらなそう」

「怖そう」

なんてイメージを持たれていたら、

お客様は来ませんよね。

 
 
「じゃあ、クリーンな感じに見せるために

楽しく明るくキラキラした

ブランディングをすればいいのね?」

なんて思わないでくださいね。

 
その発想は詐欺行為に近いです(汗)

だって中身が伴っていないから。

 
それに、表面だけのブランディングをしたって、

すぐにバレます。

どこかで必ずボロが出るんですよね。

 
例えば、

海外を拠点に自由気ままに暮らしている

ブランディングをしているのに、

本当は日本が拠点だとか。

 
有名ホテルや有名レストランでパーティをする

華やか起業家のブランディングをしているのに、

内情は火の車とか。

 
こんなのはすぐバレます。みんな鋭いので。

 
 
また、実態と違うブランディングでは

本来の自分と違いすぎて

ムリをしすぎるので

そもそも続きません。

 
本当はほぼ日本にいるのに

海外に住んでいるフリなんて長く続けられませんよね。

 
 
「短期間ならよいのでは?」

と思うかもしれませんが、

たとえ短期間でも止めた方がいいです。

 
結局は短期間で止められないので

ずっと苦労します。

 
表面だけのブランディングを見て

やってきたお客様は、

本来の自分とは違う別の自分を求めてきたわけです。

本来の自分を求めて来てくれたわけではないのです。

 
ですから、

本来の自分なんて求められていないし

「実は本当の自分は違うんだ」なんて

公開する機会もないわけです。

 
結局は、

売った後も偽りのブランディングを続けないと

いけなくなります。

 
たとえ短期間でもダメです。

 
 
ちょっと話を変えますね。

 
天然キャラでブランディングされた芸能人がいますが、

この芸能人が好きだと言う方は

天然キャラの部分を見て好きになったわけです。

 
急に違うキャラを見せられても

裏切られた気持ちになるだけです。

 
 
多くの場合、

自分がねらってブランディングしようとすると

痛々しいことになります。

 
芸能人をプロデュースするように

天才的なプロデューサーが付いてくれて

きっちりブランディングしてくれるのなら別ですが、

自分でねらってブランディングしない方が賢明です。

 
 
「どうブランディングされているのか?」

を常に意識するのは重要ですが、

だからといって

「ブランディングしよう」

とは思わない方がよいのです。

 
 
一人起業家の場合は、

「好きなことを発信する」

ブランディングが合っているようです。

 
僕の場合は「卵」です。

(Facebookをのぞいてみてください)

 
僕の友人には、

プロレス用マスクをかぶって

セミナーをしている方もいます(笑)

 
 
本当に好きなことなら、

「本当に好きなんだなあ」

「楽しそう」

と伝わります。

 
そして、

本当の自分に共感してくれた方が集まります。

これはやりやすいですよ!

 
好きなのでずっと続けられますしね。

 
 
あなたが好きなことは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

ちょっと長めに散歩したかったのですが

あまりに暑いので(汗)

すぐに帰ってきました…(笑)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ