倉林です。

 
 

急に暑くなりましたねえ。

今日は朝から冷房をつけております ^^;

 
 

さて、

コンサルタントに転身したいときや

新しい商品・サービスを始めたいときは

まずはモニター募集から始める
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のがオススメです。

 
モニター募集をして実績を作ります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
いきなり本格的に始めてしまうのは

オススメしません。

 
ほとんどの方は、

実績のない自称コンサルタントにお金を出して

教えてもらおうとは思いませんし、

実績のない商品・サービスを

お金を出して試そうとは思いません。

 
誰もが知る有名人なら別ですが、

そうでないのなら

分かりやすい実績が必要です。

 
 
ここで重要なのは、

あなた自身の実績というよりは、

お客様の実績です。

 
あなたの教えを受けたお客様や

商品・サービスを利用したお客様が

どんな実績を上げたのか?

ということです。

 
「自分がどうなれるのか?」

を気にしますからね。

 
 
お客様実績を書くときに

ついやりがちなのですが、

大きく見せるのはダメです。

 
自分はスゴいぞアピールをしたり、

お客様実績を盛ったりするのは止めてくださいね。

 
売上が上がっていないときは

ついやりがちなのですが、

あやしさがにじみ出てしまいます。

気付かないのは本人だけです。

 
もちろん正当な自己主張ならいいのですが、

盛るのはダメです。

 
 
LPやブログなどでお客様の実績を紹介する場合、

ダラダラ書くのはダメです。

長いというだけで読まれませんから。

 
動画も同じです。

1人につき1分くらいがよいです。

どんなに長くても3分まで。

 
「現在の仕事内容」(自己紹介)

「何に困っていたのか?」

「どんな変化があったのか?」

「申し込んだ決め手」

を中心に、短めにまとめましょう。

 
 
件数の目安ですが、

いい感じのお客様実績が5件集まったら

一般公開してもよいでしょう。

 
5件あれば、お金を払う側も安心できます。

 
 
モニター募集というくらいですし、

さっさとお客様実績を集めたいので、

料金は申し込みやすい金額にしてください。

 
無料だとお互いに本気にならないかもしれないので、

お互い本気になれるくらいの金額を頂くのがよいでしょう。

 
「具体的にはいくらだよ?」と思うかもしれませんが、

自身で納得いく金額を決めてくださいね。

 
 
「モニター料金じゃなくて、

早くちゃんとした売上が欲しい…」

と思ってモニター募集を避ける気持ちも分かりますよ。

 
かといって、

お客様実績がないとそもそも売れません。

 
さっさとモニターを募集して

いい感じのお客様実績を5件集めちゃってくださいね。

 
 

あなたは、モニターを募集してお客様実績を作っていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

相変わらずYouTubeをよく利用するのですが、

最近はやたら長い広告が多いですね…。

いちいちスキップするのが面倒なんですよね(汗)

 
知ってもらえる、覚えてもらえるのは

広告のメリットではありますが、、、

「またこの長い広告か…」

と思われてしまうなら逆効果です…。

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ