倉林です。

 
 

麺類をゆでるとき、

ついでに卵もゆでています。

 
お湯がわいたら卵を投入して

6分経ったらできあがり。

 
これだと黄身がトロトロなので

6分半くらいの方が一般向けかもしれません ^-^

 
 

さて、

僕が独立起業したとき

まずはシステム開発の下請けから始めました。

 
システム開発がよく分からない方のために

書いておくと、

ホームページのちょっとスゴいやつ

くらいに思って頂ければと。

 
たまたま運よく仕事を回してもらえまして、

1件あたりの単価が高いこともあって、

初年度から年商2,000万円くらいありました。

 
一人会社で原価もたいしてかかっていないので

かなり儲かったわけですよ。

 
「起業するとこんなに簡単に儲かるの!?」

とウハウハしていたものです(笑)

 
 
と同時に、金銭感覚が完全にマヒしまして、

ジャブジャブお金を浪費しておりました。

 
家賃数十万円の高級マンション、

数十万円の大型テレビやスピーカーセット、

頻繁に外食(ほぼコンビニでしたが)、

タクシー移動などに

お金が消えていきました。

 
「どうせ税金に消えるくらいなら」

「自分へのご褒美だ」

と思って狂ったように浪費していましたね。

 
また簡単に稼げると思っていましたしね。

 
 
さすがに半年くらいで

むなしくなってきたので

止めようとしましたが、、、

なかなか生活レベルは下げられないんですよね。

 
上げるのは簡単だったのに(笑)

 
 
独立起業して2年目には

元請けから大幅な値引きを要求されることが

増えてきたので、

取引を続けるのは困難だと判断して

下請けから完全に撤退しました。

 
が、売上をこの1社に依存していたので

年商は一気に10分の1に激減しました。

 
 
ここで問題となったのが、

生活レベルです。

 
売上が回復するまでは

出費をおさえようと思ったのですが、

なかなか生活レベルを下げられない(泣)

 
数字にはハッキリ現実が表れていますし、

アタマでは理解しているんですよ。

 
でも、つい買ってしまうわけです。

 
お金は入ってこないのに

生活レベルをなかなか下げられないので

貯金がどんどん減っていきました(泣)

 
 
この後さらに

能力開発・自己啓発セミナーに

ポンポンお金を払うようになって

父親から借金するようにまでなるのですが、、、

初年度に生活レベルを上げてしまって

高額の支払いにマヒしてしまったのが

一因としてあります。

 
お金で解決しようとするんですよね。

お金が入ってこないのに(笑)

 
 
生活レベルを上げるのは本当に怖いです。

 
生活レベルを上げなければ

お金に困ることもなかったと思っています。

 
 
お金を稼ぐと

「税金で持っていかれるよりはマシ」

「自分へのご褒美♪」

なんて、つい高価な買い物をして

生活レベルを上げてしまいがちですが、

ノリで買い物するのは絶対に止めてください。

 
一人起業家は稼いでパーッと使うのが正しいと

思っている方が多いのですが、、、

人生を狂わせてしまうかもしれないので

ほどほどに。

 
 
全く使うな、というのはムリですからね。

生活レベルを上げないことに注意して

楽しく使うのがよいでしょう。

 
見えるところにお金があると使ってしまう方は

すぐに引き出せない口座に預けておくとか

何らかの仕組みを考えてみてください。

 
 

あなたは、生活レベルを上げようとしていませんか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昨夜、あまりに寝苦しいので

ついに冷房をつけました。

 
今日の日中もつけています。

 
さすがにあまりに暑いと作業に

集中できなくなるので(汗)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ