倉林です。

 
 

今日は午後から出かけるので

早めに(笑)

 
 

さて、

見込み客やお客様に

思い出してもらう機会を作っていますか?

 
これ、本当に重要です。

 
直接会ってもいいですし、

個別の電話やメールでもいいですし、

メルマガやブログ、Facebookページのような

しっかりした情報発信もアリですが、

もっと軽めの手段でもOKです。

 
Facebookの個人投稿や

相手の投稿に対するコメントでも十分。

 
ビジネスに関係ないネタでもOK。

 
とにかく思い出してもらう機会を作ることです。

 
 
せっかく見込み客に出会っても、

せっかくお客様になってもらっても、

その後に一切接触していないと

忘れられてしまいます。

 
これでは売上が上がるはずもありませんよね。

 
少なくとも思い出してもらわないと

いけません。

 
 
僕の場合も、

一度セミナーや勉強会、懇親会で会ってから

その後にFacebook上でのコミュニケーションを通じて

仕事につながることが多いです。

 
一度しか会ったことがない方からも受注できます。

 
 
ご存知の通り、僕は

Facebook上ではたいした投稿はしておりません(笑)

ほぼ、たまごネタばかりですね…(笑)

 
それでも、

「いやー。いつも見ていますよ。

卵を見ると倉林さんを思い出します(笑)」

と言って頂けて、

親しみを感じてもらえるようなので

よしとしています。

 
ちなみに、異常な確率で上のように言われます…(笑)

脳細胞に浸透しすぎでしょ。

 
 
あ、

全く仕事の話を書いていないと、

「この人は何の仕事をしているんだっけ?」

と思われてしまうので、

たまには仕事の話も書きましょうね(笑)

 
僕もたまに書くようにしています。

 
 
手段は何でもいいのですが、

見込み客やお客様に思い出してもらう機会を

作るようにしてみてください。

 
あまり重すぎないのが

続けるコツです ^-^

 
楽しめる範囲でいいので

ぜひやってみてくださいね。

 
 

あなたは、見込み客やお客様に思い出してもらっていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昨夜は1960年代・70年代の音楽を

聞いていました。

イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」とか。

※僕が生まれる前の曲です。

 
しっとりしていい感じですね… ^-^

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ