倉林です。

 
 

河口湖駅からお届けしています ^-^

 
今日は富士山のてっぺんがよく見えますよ!


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2193068587414231&set=a.232401153480994&type=3&theater

 
 

さて、

僕はFacebook広告のレポートの端のほうに

「何をしたのか?」

をメモしておくようにしています。

 
 
これを書いておかないと、

いつ何をした結果、単価がどうなったのか、

が全く分からないのです。

 
 
Aという施策を行った結果、

単価が安くなったのなら

Aという施策は効果がありそうだと分かります。

 
逆に単価が高くなったのなら

効果がなかったのだと分かります。

 
 
が、、、

メモしておかないと

忘れるんですよね(汗)

 
複数の案件で並行して

似たようなことをやっていますし。

 
 
忘れてしまうということは、

ノウハウが蓄積されず、

毎回ゼロからテストを行うことになります。

 
しかも毎回手探り。

これはムダが多すぎます…。

 
 
まあ、、、

そんなに頻繁に手を打つことがないのなら

メモしなくてもいいかもしれません。

 
もしも、

頻繁に手を打つことがあるのなら

ぜひメモを残しておいてください。

 
きっと後で役に立ちますから。

 
 
皆さんの場合ですと、

例えばメルマガやブログの書き方でしょうか。

 
メルマガやブログの書き方を変えたら、

クリック率やアクセス数がどう変わったのかを

メモしておけば、

かなり濃いノウハウが蓄積されていきますね。

 
 
逆に、、、

「ちょっと変えてみよう」

とその場の思いつきで変えてしまっては

変化が分かりません(笑)

 
思いつきを行動に移すのは素晴らしいのですが、

かなりもったいないです。

 
本当は結果が出ているのにも関わらず、

何となくの印象で

「あんまり効果がなかったなあ…」

なんて飽きてしまって

途中で止めてしまうこともありますので。

 
 
全てにおいてメモをしろ、なんて言いません。

 
マーケティング上、影響の大きいテーマについては

いつ何をしたのか?

メモしておくとよいかと思います!!!

 
 

あなたが最近変えたことは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

昼からマジメに打ち合わせする予定なんですが、

たぶんお酒を飲みながらだろうから、

それってマジメに打ち合わせできるのか?

と…(笑)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント