倉林です。

 
 

無印良品でこんな靴を買ってきました。

軽くて歩きやすいと評判なんです。

 
参考:
https://www.roomie.jp/2019/03/498958/

 
 

さて、

最近担当させて頂いている

Facebook広告運用の案件で

面白いことがありました。

 
 
スタート直後は

リスト獲得単価3,000円以上になってしまって

「やべっ! どうしよう…」

「この案件、実は難しいのかも」

と思っていました。

 
 
リスト獲得単価について

一応書いておきますと、

 
メールアドレスを登録してもらうのに

メールアドレス1件あたり

1,000円から1,500円くらいが平均なんです。

 
お客様は1,500円以下を想定していることが多く、

1,000円以下だったらすんごい嬉しい、

という感じ。

 
2,000円だとちょっと高いなあ、

と思います。

 
 
それが今回は3,000円以上でしたからね(汗)

かなり焦りました。

 
 
「これならうまくいくだろう」

と考えていた策が全く当たらず…、

どうしたものかと。

 
 
結果から言うと、

3日くらいでなんとか

単価を下げることに成功しまして、

 
今は1,000円から1,500円くらいに

おさまっています。

 
ホッ。

 
 
何をやったのかというと、、、

 
とにかくたくさんテストしただけ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なんです。

 
 
「これならうまくいくだろう」

なんて淡い期待は排除して、

思いつくパターンをとりあえず試していきました。

 
 
広告の中でも特に影響の大きい

画像とターゲティング
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のパターンをたくさん投入しました。

 
そして、

こまめに数字をチェックして

単価が高いものはどんどん削除して

差し替えていきました。

 
すると、

単価の高いもの(優秀な広告)だけが

残るという寸法です。

 
 
並行して100種類以上テストしましたが、

今は10種類だけに絞りこまれています。

 
ここまで来たら後はラクです。

 
 
何が勝ちパターンなのかがわかっているので

新しい画像を作るときも

ピンポイントで「こんな画像を作ればいい」と

狙いをつけることができます。

 
 
「事前に正解ってわからないの?」

と思われるかもしれませんが、、、

 
やってみるまで

わかりません!(笑)

 
 
実際に結果が出たものが正解です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
「やってみたけどうまくいかない」

という方は、

単にテスト数が少なすぎるのかもしれません。

 
たくさんテストしてみると

実はあっさりとうまくいくかも ^-^

 
(大赤字にならないよう注意しつつ)

 
 
そうそう。

 
「え!? こんなのがうまくいくの!?」

と思う広告もありました。

 
ほんとやってみないとわかりません…(笑)

 
 

あなたは、たくさんテストしていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

たくさんテストしただけ、

とは言っても、

もちろんコツはありますよ。

 
そのコツとは、、、

 
詳しくはこちらで…(笑)


Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」
https://academy.tamago.love/lp/

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ