倉林です。

 
 

今日は前々から行きたかった

奈良県の大神神社(おおみわじんじゃ)へ。

 
大神神社の周りには

いくつか神社があります。

 
それらを全てまわって

御朱印をもらっていたら、、、

既に15,000歩も歩いております(笑)

 
 

さて、

いまだにやってしまうのですが、、、

 
作業が発生した場合は

その場ですぐに手を打たないと

忘れますね…(泣)

 
 
例えば、

打ち合わせの中で僕の作業が発生したとしますね。

 
仮に

「新しいFacebook広告を試す」

という作業を依頼されたとします。

 
 
このときに、その場で

カレンダーに記入しておかないと

かなりの高確率で忘れます…(泣)

 
 
依頼された瞬間は、

「よし、今日中にやろう」

と思うのですが、、、

 
その打ち合わせが終わったら

すぐにまた別の打ち合わせがあったり、

休憩してしまったりすると、、、

 
見事に忘れます…(笑)

 
「オレ、大丈夫か!?」

と思うくらい

キレイに忘れることがあります。

 
 
紙に書き出してもいいんですが

紙を見るのを忘れることがありますので(笑)

カレンダーが確実です。

僕の場合。

 
Googleカレンダーは必ず見ますからね。

 
 
僕の場合はGoogleカレンダーですが、

もちろん紙の手帳でもOKですよ。

 
なんでもいいですが、

必ず見るものがいいです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
それと、

その場で書くのが重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
書くまでもない軽微な作業だったら、

その場ですぐに処理してしまうのもいいですね。

 
 
「あとでまとめよう」

なんて止めてください。

 
あとで思い出すのは面倒ですし

結局やらなかったり、

そもそも思い出せないかもしれませんので。

 
 
わざわざ忘れる確率を上げるのは止めて、

 
ぜひ

「その場で手を打つ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ことを意識してみてください。

 
 
これだけで作業が進むようになりますし、

時間に追われている感覚や

時間が足りないという感覚がなくなりますし、

周りからの評価も上がります。

 
 
あ、そうそう。

 
その場で本格的に対処する必要はないんですよ。

 
「あとで考える」

でもOKです。

 
ただし、、、

「あとで考える」という作業を

いつやるのか、

カレンダーに記入しておくのが重要です ^-^

 
 

あなたは、その場で手を打っていますか?

 
 

 
それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

大神神社では

生卵がお供えされていました。

 
僕も「卵大明神」と呼ばれていますので、

親しいものを感じずにはいられません(笑)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ