倉林です。

 
 

自作のコーヒーゼリーが固まるまでの

待ち時間を利用して、

メルマガを書いております(笑)

 
 

さて、

久々にビジネス書でオススメです!!!

 
といってもマンガ版ですが。


『マンガでよくわかるエッセンシャル思考』
https://amzn.to/2ViCjso

 
 
例によって図書館で借りたのですが、

かなり気に入ったので

Amazonで注文しました ^-^

 
なかなか珍しいことです。

 
 
ちなみに、、、

マンガ版ではない『エッセンシャル思考』も

買って持っているのですが、

読んでおりません…(汗)

 
 
今回は、

『マンガでよくわかるエッセンシャル思考』

から一部をご紹介しますね。

 
 
「やりたいことをやる」のに

絶対に必要となる技術が

「うまく断る技術」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
 
うまく断れないと、

どんどん時間を奪われて

やりたいことができなくなりますからね。

 
 
断ればいいというものでもありません。

敵対して断るのはダメですよ。

 
うらみをかって妨害されてしまいますし、

協力者が減りますから。

 
うまく断るのが重要です。

 
 
ただ、、、

「具体的にはどう断ったらいいの?」

と思いますよね。

 
お願いごとを断るのって

なかなか難しいですよね。

 
こちらが悪いように見えてしまいそうですし。

 
 
うまい断り方の例は

本書をご覧頂きたいと思います。

 
簡単なやり方が8つ載っています。

 
 
ここでは、

「うまく断るための考え方」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をご紹介しますね。

 
 
実はすごく簡単です。

 
 
「自分が依頼したとしたら…」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をイメージしてみるだけです。

 
 
すると、、、

 
「やったことはないですが、、、

たぶん大丈夫だと思います…」

 
「やってみますが…」

 
「いつできるか分かりませんが…」

 
なんて曖昧に引き受けられるのは

イヤですよね?(笑)

 
 
引き受けてもらったものの

「本当に大丈夫か?」

と気が気でないと思います…(笑)

 
 
それよりは、

 
「お受けできません」

 
と断言してもらった方が

助かります。

 
長い説明なんていらないし、

理由はどうでもいいので、

キッパリ断ってもらった方が嬉しいわけです。

 
 
イメージするのが苦手だったら、

実際に誰かに依頼してみるといいですよ。

 
まずは小さな依頼から。

全体に影響のない依頼がオススメです。

 
 
実際に依頼してみて、

断り上手な人と

断り下手な人とに触れてみて

学んでいけばよいかと思います。

 
 
僕も経験しながら学んでおります ^-^

 
 
「断る」というと

あまりいいイメージを持っていない方も

多いかもしれませんが、、、

ぜひちょっと考え方を変えてもらえればと。

 
 
自分がやりたいことをやるために、

「うまく断る技術」

を磨いておくのはむちゃくちゃオススメです!!!

 
 

あなたは、うまく断れますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日は、携帯のオプションを2つ解約しました。

 
テザリング(500円)と

通話明細表示(100円)です。

 
これで基本プラン、オプションとも

最小限なのですが、

ちょっと通話すると

すぐに2,000円くらい増えるんですよね。

 
格安スマホに変えようかと思案中。

固定費は減らしたい…。

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ